オルタナティブ・ブログ > 事務局だより >

Various news of ITmedia Alternative BLOG

船乗りさんはステキだな ~ 番長と愉快な仲間たち

»

ブロガー山口さんオススメの「無人島で生きる16人」を読みました。
無人島に漂着した16人の男性が力を合わせて生き抜くという、明治時代に実際にあった出来事を書き記したお話です。

日本人って勤勉だな。
船乗りさんって、いろんなことができるんだな。
ああ船乗りさん。あなたはドコにいるの???

あ、こんなところに。福田昌弘さんです。

福田さんは学生時代、船乗りさんを目指していて、実際に船に乗っていた時期があるそうです。船についてのあれやこれやのお話を聞くと、つい5歳児(男子)の気分になってきます。

海から陸にあがった福田さんは、いろいろな業界を渡り歩き、現在はフリーランスのテクニカルライターとして活躍しています。
 
無人島で生き抜いた船乗りさんの魂を受け継ぐ海の男(出身の文筆業の男)。
きっと、どんな困難にも立ち向かってくれることでしょう。

福田さん、帽子は大切ですってよ。
↑山口さんのブログ参照

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する