オルタナティブ・ブログ > ヤンチャな日々 >

いいものはいいと素直に受け入れ、理想に向かって努力する「ヤンチャ」な日々

テクニカルライターって職業を知っていますか

»

はじめまして、テクニカルライターの福田です。今日からオルタナティブブログを書き始めることになりました。よろしくお願いします。

職業はテクニカルライターです。この職業に就いて20年以上、フリーランスになって13年以上経ちます。そうそう、テクニカルライターってどんな仕事をするんですか? ってよく尋ねられます。そんなときには、コンピュータやソフトウェアを買うと付いてくる取扱説明書やマニュアルの原稿を書いています、って答えています。

一般財団法人テクニカルコミュニケーター協会では、テクニカルライターを「わかりやすい説明文を書き起こす者」としています。この「わかりやすい」って部分が実作業ではなかなか難しいです。それは、読み手であるユーザーがボンヤリとしていて特定できないためです。どのくらいの知識を持っているか、どんな性格か、性別や年齢は?わからないことだらけです。

でも、わかりやすい文を書くことが求められているので、毎日いろいろと試行錯誤しています。ここ数年興味を持っているのが「ペルソナ」と「シナリオ」です。どちらもマーケティング手法として有名になりましたが、ソフトウェアの設計検討手法としても研究が続けられています。これらの手法をマニュアルの原稿作成に生かせると、今よりも「わかりやすい説明文が書き起こせる」のではないかと考えています。

オルタナティブブログでは、テクニカルライティングに関する話題やツール、IT関係のマニュアル制作現場の動向などを取り上げていきたいと思います。

Comment(6)

コメント

ikeda

こんにちは、福田さん。
ユーザビリティ、ユーザー要求、要求工学の視点で捉えられる「ペルソナ」。
TCの視点での「ペルソナ」等に期待します。

ふくだまさひろ

ikedaさん、コメントありがとうございます。
破綻せずにどこまで行けるかわかりませんが、じっくりと取り組んでいきたいと思います。

福田さん、はじめまして。タケウチと申します。
> 取扱説明書やマニュアルの原稿を書いています
メーカーの人が取説を書いているものだと思っていました。
専門のライターさんがいらっしゃるんですね。
私ももっと伝わる文章を書きたいと思っています。
どんな風に書いたら伝わるのかなど、いろいろと教えてください。
楽しみにしてます。

ふくだまさひろ

タケウチさん、こんにちは。
テクニカルライターを職業としている方は、日本全国に1万人くらいいると聞いたことがあります。その多くは、メーカーの開発部門などに所属されているようです。
テクニカルライティングに関しては、いろいろな話題を取り上げていくつもりですので、お楽しみに…

ふくだまさひろ

きょこ@きょこ こーりんぐさん。こちらこそ、ご無沙汰しています。
あまり力まずに、ゆっくりじっくりと取り組んでいきたいと思っています。

コメントを投稿する