オルタナティブ・ブログ > ITソリューション塾 >

最新ITトレンドとビジネス戦略をわかりやすくお伝えします!

【図解】コレ1枚でわかるSD-WAN

»

SDWAN.png

ITと一体化したデジタル・ビジネスの拡大、モバイルやIoTへの対応、さらにはパブリック・クラウドの利用拡大と相まって、企業が扱うデータ量は伸び続け、ネットワークのトラフィック(通信量)の需要予測を難しくしています。

一方で、これまでの広域ネットワーク(WAN:Wide Area Network)は、専用回線、IP-VPN、インターネットVPN、4Gといった帯域が限定され、サービス品質が固定的なネットワークを使ってきたため、変化に迅速、柔軟に対応ができないという課題を抱えていました。この状況を変えようというのがSD-WAN(Software-Defined WAN)です。

SD-WANは拠点間をつなぐ複数のWANを統合・一括管理し、ひとつの仮想的なネットワークとして利用することで、この課題を解決しようとしています。

「アプリケーションを識別して、ユーザーが設定したポリシーに基づきWANのトラフィックをコントロールする技術」と言えるでしょう。もう少し具体的に言えば、従来のネットワークではそれぞれの拠点の通信設備は、個別に設定しなくてはならず、そのための現地作業や調整に相応の手間がかかりました。また、セキュリティについても、そのための装置の運用やポリシー管理などが煩雑になりがちでした。SD-WANを使うことで、これら作業の手間から解放され、セキュリティ対策の強化にもつながります。

SD-WANを使うことで、次のようなメリットが期待できます。

l アプリケーションの違い、モバイルや業務拠点の違い、トラフィック量の違い、VoIPや動画などの低遅延時間をシビアに求められるサービスとそうではない一般的な業務システムの違いなど、様々な状況に応じて最適なWANに自動で切り替え、サービス品質の最適化や回線料金を削減できる。

l ネットワークの接続方法が異なる複数のパブリック・クラウドと自社所有のシステムを連係させる場合のネットワークを一元的に管理できる。

l わかりやすいGUI(Graphical User Interface)でネットワークの状況を把握できるようにし、設定変更も容易に行えるため、ネットワーク機器設定の知識を持たない人でも仮想ネットワークを構築・運用できる。

SD-WANのソリューションは、ユーザー企業がSD-WAN機能を持つ製品を導入して独自に構築する方法とクラウド・サービスを利用する方法があります。

ITビジネス・プレゼンテーション・ライブラリー/LiBRA

【7月度のコンテンツを更新しました】

=======

  • RPAのプレゼンテーションに新しい資料を加えました。
  • 講演資料:「デジタル・トランスフォーメーションの本質と「共創」戦略」を追加しました。
  • 動画セミナーを3編追加いたしました。

=======

総集編
【改訂】総集編 2019年7月版・最新の資料を反映しました。

動画セミナー/ITソリューション塾・第31期
【改訂】IoT
【改訂】AI
【改訂】コレからの開発と運用

ITソリューション塾・最新教材ライブラリー/ITソリューション塾・第31期
【改訂】IoT
【改訂】AI
【改訂】コレからの開発と運用

ビジネス戦略編
【新規】OMO(Online Merges with Offline) p.5
【新規】デジタル・トランスフォーメーションとOMO p.16
【新規】デジタイゼーションとデジタライゼーション p.22
【新規】DX事業とは p.43
【改訂】DXを支えるテクノロジー p.55
【新規】Legacy ITとModern IT p.54
【新規】事業戦略を考える p.79

サービス&アプリケーション・先進技術編/IoT
【新規】IoTセキュリティ p.82

サービス&アプリケーション・先進技術編/AI
【新規】特化型と汎用型の違い p.13
【新規】ルールベースと機械学習 p.73
【改訂】知能・身体・外的環境とAI p.80
【改訂】機械と意識とAI p.81
【新規】学習と推論の関係 p.79
【新規】創造力とは何か P.114

ITインフラとプラットフォーム編
*変更はありません

クラウド・コンピューティング編
【改訂】クラウド・サービスの区分 p.43
【新規】なぜクラウド・ネイティブにシフトするのか p.105

サービス&アプリケーション・基本編
Frontier One Inc. (鍋野敬一郎氏)より提供の資料
【新規】ERPの進化 :業務システムの寄せ集めから次世代ERPへ p.18
【新規】SAPの提唱するインテリジェンス・エンタープライズp.19
【新規】SAPにおけるAIの定義(2018)p.20
【新規】SAP Leonardo :ERP+機械学習p.21
【新規】SAP Leonardo : ERP + AI = Intelligent Apps ! p.22

開発と運用編
【改訂】ビジネス・スピードを加速する方法 p.41

ITの歴史と最新のトレンド編
*変更はありません

テクノロジー・トピックス編
Facebook LIBRA
【新規】LIBRA協会の参加企業 p.52
【新規】LIBRAとは p.53
【新規】LIBRAとBit Coin との違い p.54
【新規】LIBRAへの懸念 p.55

RPA
【新規】AI-OCRの事例 p.25
【新規】導入上の留意点 p.26
【新規】成果をあげるための取り組み p.27
【新規】プロセス・マイニングとRPA 32

講演資料:デジタル・トランスフォーメーションの本質と「共創」戦略

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する