オルタナティブ・ブログ > 「天下夢想onオルタナティブBLOG」 >

テクノロジーとライフスタイルの未来を夢想しよう

アル・ゴアにノーベル平和賞

»

選考委員が、議論になることを承知で決めたんだそうです。

ここへきて、科学的には誤りがあるとか、ここそこに政治的な(あるいは個人的な利益に関わる)思惑があるように見えなくもないとか、さすがアメリカ人でアメリカ中心な発想もなきにしもあらずという指摘もあるようですが、個が重視されすぎるあまり社会や人類(あるいは地球)全体への敬意を持つことがないがしろにされている、そして現在我々が置かれている時代(状況)は、そんな自分勝手では自分たちが拠り所にしてきたものが瓦解する惧れがあるってことを、明確に提示したという意義は大きいと思います。

今が幸せであることを希求することは、未来の今が現在の今よりも幸せであることを希求することであり、その基盤を守る、よりよいものにしようという考え方は、大事にしたいですね。


といって、地球温暖化を防ぐためというわけではないですが、今日はふと思い立って、観葉植物を買ってきました。
Nec_0894 Nec_0895Nec_0893

クロトン: 葉っぱが綺麗。
ポトス: 有名ですね。
サンセベリア: いわゆる虎の尾ってやつ。(マイナスイオンが出るとか・・・)

さてさて、こでれ心穏やかに過ごせるでしょうか?
(^o^)丿

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する