オルタナティブ・ブログ > Azureの鼓動 >

クラウド戦役をZガンダム視点でわかりやすく解説するブログ+時々書評。

マイクロソフトがクラウド時代のパートナー戦略を発表するWPCキーノートは本日21時より

»

7月から新会計年度がはじまっているマイクロソフトでは、この時期キックオフ的意味合いも
かねてさまざまなカンファレンスが開催される。中でも世界中から関係者を集めて行われる
WPC→MGX→TechReadyと連続して行われる今週からの3週間が山場といえる。

3文字略称が多いのはマイクロソフトの伝統芸。慣れている人には「ああ、あれね」と一発で
理解していただけるので便利なのだが、まだ朱に染まりきっていない私としては、正直な
ところちょっと抵抗がある。特に社外のみなさまへの説明は丁寧に行うべきだ。

というわけで、このWPC。(Microsoft ) Worldwide Partner Conference の略であり、世界中の
パートナー各社が会場となるワシントンD.C.に一堂に会して、顕著にがんばっていただいた
パートナー企業様の表彰や、マイクロソフトのパートナー戦略発表などが行われる。
日本からも多くのパートナー企業のみなさまに遠路出張の上、ご参加いただいている。

Wpc2010_01

今回は、マイクロソフトがクラウドに本気で取り組んでゆくという話を中心に展開されると
思われるが、サーバー&開発ツール製品のボスであるボブ・マグリアが Windows Azure に
ついても何らか発表を行う予定、と聞いている。(もちろんネタバレはできないが…)

今後、日本でもマイクロソフトからクラウド戦略の話をしてゆく機会が増えてくると思うが、
その方向性をいち早く察知したい、気になってたまらない!という方は英語&夜間で
恐縮ではあるが、ストリーミング(おそらくこのページからなんらかの案内がなされるはず)や
twitter (#WPC10 @WPCDC)で最新情報を各自追いかけていただきたい。

夜間、とはいえワシントンD.C.開催ということで日本人にはありがたい21時スタート。
(現地時間8am開始)ワールドカップでサッカー観戦疲れの方も少なくないと思われるが、
今夜はWPCキーノートに注目していただきたいと思う。残業組の方はついうっかり
オフィスで見始めてしまわないよう要注意。さまざまなテーマを扱うVision Keynoteは
現地時間で8am-12amと4時間にわたって展開される予定。WPCキーノートを会社で
見始めると帰れなくなる罠、にひっかからないよう本日は早めの帰宅をオススメする。

※MGX、TechReadyについては私が過去参加した下記投稿を参照のこと
MGX: マイクロソフトの総決起集会が思いの外ジーク・ジオンな会だった件 2009/07/23
TechReady: MIX10 でさりげなく発表されたSQLAzureアップデート最新情報 2010/03/24


Comment(0)

コメント

コメントを投稿する