オルタナティブ・ブログ > An Agile Way >

アジャイルに行こう!

Developers Summit でヨガのセッションをやりました!(報告) (^_^)

»

Developer2_1 デブサミの一日目、「自分探しのワークション with メディテーション」をやりました。

いやー、すごかったですね。って自分でもびっくりしているのですが「ヨガ」です。ずっと「身体性を伴った自分への理解」というテーマがやりたくて岩切さんに紹介いただいた、シュミッツさん。初対面の10分ですぐにぼくの考え方をわかって頂けて、あれよあれよという間にこのセッションが実現しました。

ぼくのセッションでは、

  1. 「人生60年表を作る」
  2. 「キークエスチョンズに答える」
  3. 「自分2.0宣言を書く」

とここまで。ここでシュミッツさんにバトンタッチして、自分のチェンジビジョンを得るため、ヨガの呼吸法と瞑想を誘導していただきました。

まずは肩や手首のほぐしから入り、その後2つの呼吸法。ウジャイ呼吸とパストリカです。

そして、パストリカからラム瞑想へと誘導。この部分では、会場全員が「らーむ、らーむ、らーむ、らーむ、らむ、らむ、らむ、らむ、ららららら」の大合唱となりました。外からみたら、「らーらー教」に見えたかもしれませんが、ちょっとした体験です。

ぼくも初めて体験したのですが、終わった後、「いい映画をみた」後のような爽快感と充実感でした。

ラム瞑想の間、「自分の胸の辺りにある、自分の中心の光」をイメージします。この光が、強く、ぶれずに光ること。そして、そのエネルギーは呼吸をメディアとして世界(外側)から自分(内側)へと吸い上げるもの、という感覚が芽生えたのが、ぼくの収穫でした。

いつもよりも詳しく書いたマインドマップ、添付します。

PDF版  http://wiki.esm.co.jp/Developer2.pdf
JUDE版 http://wiki.esm.co.jp/Developer2.jude
PNG版 http://wiki.esm.co.jp/Developer2.png

Comment(2)

コメント

くーりー頭

デブサミ、お疲れ様でした!!
デブサミ2006で一番参加したかったのが、このセッション。
なのに、あぁ・・・裏番組なんてぇ~。(涙)
出演メンバーも、参加したかったそうで、「なんでやぁ~!」
と、残念がってました。
こちらのセッションの方が、少し早く終わったので、終盤を
ちらっと覗いたんですが・・・。
す、すげぇ~っ。躍動感が・・・。
プレゼンテーション2.0ですね!!

平鍋

ありがとうございます~、

なにをおっしゃいますやら、ぼくも「月組」の演技、裏番組をぜひ見たかった!

(裏導線、ちゃんとあったので、考えれば面白いことできたかもですね?途中でそっくり入れ替わるとか!?)

コメントを投稿する