オルタナティブ・ブログ > 欧州の視点 >

あまり紹介されることのない欧州系ITニュースが読めるブログ

Sony Ericssonの「Satio」、英国でトラブル続き

»

欧州で発売されたSony Ericssonのハイエンド機種「Satio」、英国では不具合から返品が相次いでおり、携帯電話ショップの中には販売を停止するところもあるようだ。

S60/SymbianベースのSatioは12.1メガピクセルカメラ、タッチ対応大画面などハイスペックを持つ。年末商戦に合わせて欧州主要市場で発売されたが、英国では不具合が多数報告されているという。ある種のアプリケーションを使おうとすると画面がフリーズしたりクラッシュするとのことだ。

これを受け、携帯ショップCarphone Warehouseなどが販売を見合わせているという。問題は英国で販売されているものに限定されるようで、フランスなど他の市場ではこのような問題は報告されていないとのこと。

Sony Ericssonは最近、SatioとAndroid搭載機「Xperia X10」向けにアプリを開発できるクロスプラットフォームSDK「Web SDK」を発表している。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する