オルタナティブ・ブログ > 旅は道連れ、仕事はTRAVELERS Coworking !! >

コワーキングスペースでの出来事をはじめ、ウェブ技術やCMS構築について書いていきます。

IT系ベンチャー企業を舞台とした人気テレビドラマ「リッチマン、プアウーマン」を楽しんでいます

»

 いい歳してと笑われそうですが、IT企業を舞台とした月曜ドラマ「リッチマン、プアウーマン」をご存知でしょうか。実力派俳優「小栗旬」や「石原さとみ」が出演する、基本的には恋愛ドラマながら、IT系ベンチャー企業の栄枯盛衰が舞台とされていて、知人の働く「あの会社によく似ているな ... 。」とか、「あの人の振る舞いにそっくりだ ...。」とか、現実に存在している企業や人物と重なる部分もあって、特に同分野で働いている方々は、案外楽しめると思います。 

Richman_poorwoman
画像をクリックすると
ドラマの公式サイトが立ち上がります

 ドラマは、クライマックスが近づいており、もうすぐ最終回の様子ですが、ご存知ない方のために、Wikipedia より概要を引用しました。(ネタバレがあるので、リンク無です。)

 作品で描かれる恋愛のメインとなる男女は、若くして時価総額3000億円とも言われるIT企業を作り上げた社長と、東京大学理学部という高学歴ながら、内定がもらえず就職活動に奔走する女子大生である。生活も価値観も正反対の2人が、数々の衝突を繰り返しながらもお互いを知り精神的に成長して惹かれあうさまを描く「現代版『プリティ・ウーマン』」的ドラマに加え、「絵空事じゃない地に足のついた夢を語って、世の中に発信できる」「男のカッコよさ」を描くことを主題とし、企業ものとしての要素も多く盛り込まれた内容となっている。フジテレビの有料動画配信サービス「フジテレビ On Demand」では、第7話終了時点で携帯電話向けでの歴代1位の売上を記録している。

 偶然と思いますが、このドラマの放映前後から運営コワーキングスペースに大学生達が増えているように感じます。複数人が集まって、ビジネスのアイデアを出しあったり、アプリやウェブサービスを開発したり ....  コンテストへの応募や、投資家も交えた場合もあって刺激を受けています。学生起業ブームの再来の可能性すら感じることがります。

  もしかしたら、このドラマは起業する若者を増やす意図もあって制作されているのかなと思いつつ、業界全体に昔のような元気がなくなって久しく、一時的なブームに終わらない盛り上がりが来るキッカケになるのなら、それも嬉しいと思っています。

注意)ロンドンオリンピック観戦で苦労した結果、簡易的なワンセグチュナーを購入してテレビが見れるようになりました。

関連リンク
存在しない Next Innovation 社と、存在する Next Innovation 社


追記 2012/9/11 午前7時36分 関連リンクを追加しました。

Comment(2)

コメント

こんにちは。はじめまして。。
私も楽しみにみてました。いろいろオマージュが含まれていますよね。
それがまたさらに業界同じ人から共感呼んで、いい作品に評価されていったんだと思います。

はじめまして、コメントありがとうございます。いろいろ思い起こさせるところは確かにありましたよね。はじめはタイトルから軽めの印象があったのですが、バランス良くまとめたのではないかと思っています。いつもブログを楽しく読ませていただいております。

コメントを投稿する