オルタナティブ・ブログ > 旅は道連れ、仕事はTRAVELERS Coworking !! >

コワーキングスペースでの出来事をはじめ、ウェブ技術やCMS構築について書いていきます。

IKEA港北 500円テーブルで日曜大工(パーテーション作成)

»

 週末っぽい話題で失礼しますが、新宿の運営コワーキングスペースの一部に改良を加えて倉庫スペースをつくったときの様子をアップしました。日曜大工と言いながら調達や工作に、毎日少しずつ進めて約1~2週間は要しています。

Ikea0

 今年3月にオフィスを移転したものの書類や書籍、オフィス家具などの一部が入りきらず、何とか徒歩圏で空いていたレンタルルーム(貸し倉庫)を契約。年度末のタイミングではほぼ埋まっている状態でした。はじめは便利と思ったのですが、レンタル費用や往復時間が徐々に気になってきていました。

Ikea1

 最近見つけたのが、 IKEA 港北で値下げして売られていたテーブル、1個 500 円也。合板を使ったものながら正方形(550 x 550 x 50)で、加工して組み合わせて利用できるのではないかと、7-8個を購入しました。田園調布から送迎バスで行ったため、持ち帰りは難しく、配送料が同じぐらいかかってしまったのが少々誤算。

Ikea3

 IKEA にも工具は売られていますが、ドリル等の工具は、事前にあったものを除き Amazon で調達(電動ドリル 2~3千円程)。接続補強のためのシールなど細かいものは、東急ハンズにて購入。ここでは、製本テープや畳テープなどで代用しています。

Ikea4

 テーブルの天板の接続には、偶然オフィスに沢山残っていた金具(別のテーブルの足に付属していたもの)を適当に利用。こういった金具も、やはり IKEA がお買い得。

Ikea5

 画像が分かりにくいかも知れませんが、オフィスの奥にパーテーションと扉を工作して倉庫が完成!後に、折りたたみの扉を Amazon にて別途購入して、空けると書類や書籍などで一杯ですが、自作ウォークイン・倉庫スペースが出来上がりました!

 場所にも寄りますが、コワーキングスペースのオフィス家具などの調達は、IKEA が根強い人気。やや手間隙がかかるものの、案外、気分転換になって楽しいかも知れませんよ。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する