オルタナティブ・ブログ > CloseBox & OpenPod >

Mac、iPhone、iPod、歌声合成、DTM、楽器、各種ガジェット、メディアなどの情報・雑感などなど

AR.Drone向けであったらいいと思うアプリ妄想

»

 AR.Droneを飛ばしてみたっていう記事を書きました。

16日に日本発売 今そこにあるSF「AR.Drone」を編集部で飛ばしてみた- ITmedia News

 ミクフィギュアを飛ばしてみた、というネタ記事ではありますが、ParrotのCEOへのインタビューや簡単な解説も入れてあります。

 AR.Droneは無料SDKを使ってさまざまなゲームを開発可能らしいです。いくつか思いついたものがるので、実現可能不可能は別にしてメモしておきますね。

・ジェットパイルダーアプリ:記事中にも書いたけど、兜甲児になりきって、ジェットパイルダーを操縦し、マジンガーZの頭部にドッキングする
・マットジャイロを操縦するMAT隊員に成り切ってリフトオフさせる。ハルも当然マットジャイロっぽくする
・リンクの周りを飛んでる妖精シミュレーター
・ティンカーベルシミュレーター
・地上1メートルくらいで飼い主についてくる愛犬シミュレーター。ときどき電柱を見つけるとそこで立ち止まって画面の中でしっこする
・ライブで演奏中の自分を撮影してスクリーンにストリーミングするアプリ

追記:Amazonで予約開始されたようです。リンク貼っておきます。AR.Drone Blue PF720002

Comment(1)

コメント

n-yoshi

あれだけ安定しまくりで空中静止できるのだから、ラブプラスの AR マーカーをぶら下げて飛ばすとか。
コレなら、 iPhone が二つあればすぐにでもいけるw

コメントを投稿する