オルタナティブ・ブログ > CloseBox & OpenPod >

Mac、iPhone、iPod、歌声合成、DTM、楽器、各種ガジェット、メディアなどの情報・雑感などなど

iPhoneでマーカー式ライブARが実現? 音楽に合わせて踊る3Dガール

»

 「ARGirl」というiPhoneアプリが出てました。マーカーを認識して、その上で女の子が踊るというアプリ。音楽はiPodライブラリから選択できて、そのリズムに合わせてダンスをしてくれます。

 モデルがぜんぜん可愛くなくて、踊りがあんまりそそられないセクシーダンス風なのが実にアレですが、マーカーを使って、ライブビューで動くというところがミソなのかな、と思います。

 これまでARToolKitでもプライベートAPIを使っているということでマーカー+ライブビューはできなかったはず。追従が遅いのと、位置判定がアバウトなので、なんか擬似的な画像認識を使っているっぽいのですが、どうなんでしょうか? 詳しい人の解説をいただければと思います。

 230円。ダウンロードはこちらから。230円。

 これがミクならよかったのにね。モーションデータはMMDのを使って。

Comment(2)

コメント

まお

マーカーの検出にパワー食われてて、座標の算出とカメラでの画像のあいだにタイムラグが生じています。ARToolkitは使っていませんねこれは。

koya

なるほど、座標は算出しているけど、タイムラグのせいで不正確に見える、と。プライベートAPIなしでできちゃってるんですね

コメントを投稿する