オルタナティブ・ブログ > CloseBox & OpenPod >

Mac、iPhone、iPod、歌声合成、DTM、楽器、各種ガジェット、メディアなどの情報・雑感などなど

情熱のPagebull

»

 本日の個人的な大ヒットは、でっかいサムネールの検索エンジン、Pagebull。

 11月28日、米国で新たな検索エンジン「Pagebull」がスタートした。検索キーワードを入力すると、検索結果が12個の最適化されたページプレビューで表示される。

 CloseBoxで検索すると、このページがトップにくるというのがなによりうれしいです。12個までしか表示できないわけですが、そのページが求めるものかどうかがビジュアルに一望できるというのはすごく分かりやすい。試しに、カミサンがいま探しているロンドンのとある場所の地図が、これだと一発で探せました。

 このインタフェース、Webブラウザだと仕方ないかもしれないけど、Quartzグラフィックスや、Aeroグラフィックスを使えばグリグリと3Dで動くかっこいい操作感になるんだろうなあ、と思ってしまいました。

 シイラプロジェクトあたりで対応してくれないかしら。

 ところで、これがAdobe PageMillへのオマージュ(推定)とかいうのも、知らない人が多いんだろうな、と思ってしまった……。

検索ビジュアル系——「大きなページプレビュー」のPagebullがスタート

Comment(2)

コメント

以前からあるMARSFLAGというのがありますが、全く違うのかな??

koya

これですね。いちおう、ITmediaの記事にリンク:
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0503/08/news086.html

まったく違うというわけではないです。画像を「サムネールとはいえないくらい」極端に大きくした、というところ、画像がリアルタイムで生成されている(キーワードがハイライトされている)というところが特徴ですかね。

コメントを投稿する