オルタナティブ・ブログ > インターネットの第二の波とソーシャルメディアマーケティング >

テレビのデジタル化がドライビングフォースとなり、全ての情報メディアが一旦、収縮する時代の羅針盤

企業内SNSの売り上げはビートコミュニケーションが圧倒的トップ

»

2014年度のダントツトップ・エンタープライズソーシャル市場を抑えたビートコミュニケーション社長、村井亮さん・・・・

勝って兜の緒を締めよ・・・と言った処でしょうか・・・

Rmurai_phot

 結構、学者肌の処もあります・・・早稲田大学の研究会で・・・・

Rmurai353036

<出所:ビートコミュニケーション>

 ITR(株式会社アイ・ティ・アール)さんが企業内ソーシャルメディアの現状調査を発表しています。それによれば、売り上げのトップは断然、ビートコミュニケーションです。これは凄いですね。断然トップのリーダーの位置です。年末にはスマートフォン用の新しいアプリが出ると言う見通しですし、2015年にもトップを維持するでしょう。

 

一方今後への期待はマイクロソフトのヤマ―が一番です。

今回の調査は、全部でビジネス・ソーシャル市場の13ベンダーの製品/サービスを調査したとされています。

 

 

<出所: ITR調査>

★★ ITRが企業SNS市場の調査発表、リーダーはBeat Communication。今後期待はMSなど

 

★★「ITR Cross View:コラボレーション市場の実態と展望2014」

 

Comment(2)

コメント


ブランド:カルティエ,カルティエ 出品,cartier,カルティエ お買い得
品番:W2020005
当店特価:69,000
カルティエ W2020005 腕時計 CARTIER カルティエ サントス 100 XL チタン オートマチック クロノグラフ キャンバスレザー ブラック メンズ W020005
http://www.inejp.com/html/cartier/w2020005,1169.html
URL:http://www.inejp.com

コメントを投稿する