グローバルIT時代にクリエイターはいかに対応するべきか?を考えます