グローバルIT時代にクリエイターはいかに対応するべきか?を考えます

2014年から、「グローバルIT時代のフォトグラファー」は不定期更新に変更します

»

当エントリーをご覧いただきありがとうございます。

フォトグラファーの御園生大地です。

今回は、「当ブログのこれから」について、今まで当ブログをお読み頂いていた方に向けたお話をさせていただきたいと思います。

2011年12月に始めたこのブログも、2年が経ちました。

最初は月2回からスタートして、途中から月1回に切り替えました。 開始当初から、ベースは定期更新で、後はたまにイレギュラー記事を書く、というスタイルで続けて参りました。

当初から定期ポストにしていた理由は、

(1) もし、楽しみにしてくださっている方がいるとしたら、いつ更新されるかわかりやすい方が親切だろうということ。

(2) PV数に過度にこだわるより、「自分がずっと考えてきたことを、定期的なペースでじっくり発信する」スタイルでいきたいと考えたこと。

(3) 連載的なペースで文章を書く、ということを一度自分に課してみたかったこと。

この3つでした。

しかし、ブログを始める前から発信したかったことのうち、オルタナブログに向いている内容のものに関しては、 2年経って一応書ききったかな?という気持ちが出てきました。 ですので、最近の記事は「ずっと考えてきたこと」というより「最近思ったこと」に寄った内容が増えてきました。

記事の性格が変わって行く中、定期ポストに無理にこだわると、

「タイムリーな話題に反応が遅れる」

「仕事が忙しくて情報のインプットが不十分な時に無理して記事をまとめることになってしまう」

というデメリットも出てくるように感じており、(2)のスタイルがだんだん合わなくなってきました。

また、「Photoshop 色調補正ゼミナール」というネット連載のお話を頂けたことで、(3)を行うのは「色調補正ゼミナール」のほうが良いかなと感じております。

(後は万一、(1)のような方がいらっしゃってくださったら、すいません!そこだけはお応えできずに申し訳ないのですが…)

まとめますと、

(A) 「最近思ったこと」を、思った時に自由に更新するため。

(B) 締切に迫られて記事を書くより、本当に発信したいことや、お役に立てそうなことのみを発信するため。

以上の理由から、定期ポストを廃止して、不定期更新制にしようと思っております。

(また定期ポストに戻す日が来るかどうかはわかりませんが、とにかく一度、不定期にしてみます。)

もし、定期更新を楽しみにしてくださった方がいらっしゃいましたら、ありがとうございました!

これからも、不定期更新にはなりますが、何卒よろしくお願い致します。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する