オルタナティブ・ブログ > 吉政忠志のベンチャービジネス千里眼 >

IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

当社のマーケティングアウトソーシングで避けたいこと

»

毎月1本、自社サイトでマーケティングアウトソーシングのコラムを公開しています。ノウハウを書こうと思っていたのですが、ついつい本音の話ばかりww 来月こそはノウハウ書こうっと。

--

こんにちは。吉政創成の吉政でございます。コラムにしてまで書くことの話でもないのですが、以前「吉政さんはお金が欲しいからそういう風に言うんでしょ」と言われたことがあり、人知れずショックを受けたことがありました。私は今まで何を見せてきたんだろうと当時は思ったのですが、私の不徳の致すところだと思います。(お金に困ってはいないですし、無理して仕事を欲しくないです)

吉政創成が提供するマーケティングアウトソーシング・サービスもビジネスですので、当然対価はほしいです。しかし、一番の目的はお客様のビジネスの成功です。対価を頂いてもお客様のビジネスが失敗すると、そもそも契約は続かないですし、「吉政創成に依頼しても失敗することもあるんだ」という印象になってしまいます。当社が守りたいのは「吉政創成にマーケティングアウトソーシングを依頼すれば失敗しない」というブランドです。裏を返せば一番怖いのは失敗事例ができることです。

(この続きは以下をご覧ください)

https://www.yoshimasa.tokyo/news/2020/05/12/%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%b1%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%83%88%e3%82%bd%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%b0-2/

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する