オルタナティブ・ブログ > 吉政忠志のベンチャービジネス千里眼 >

IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

WordPressのバージョンアップは任せてしまおう

»

私が編集支援している菱沼佑香氏による実例コラムがプライム・ストラテジーで公開されました。興味がある方はご覧ください。
--
こんにちは、菱沼です。

前回、WordPressユーザーが利用しているWordPressとPHPのバージョンに関する統計をご紹介しました。さらにその前にはWordPressを取り巻く脆弱性に関するデータについて取り上げました。

前回までにご紹介したデータはWordPressを取り巻く現状についてのデータをご紹介したものになります。バージョンアップには脆弱性への対処が含まれているため、できる限り早く適用したいところですが、予算や工数、動作への不安などを考えるとなかなか手をかけられないというケースは多々あります。

「今は問題がなくても、いつ脆弱性の危機にさらされるかわからない」、「古いバージョンのものはいつかサポートが行われなくなる」といったように、バージョンアップをしていない企業のすべてが何も不安を抱いていないかと言えばそうではないと思います。

今回はそうした何かあったときのためのサポートを外部に求めた事例をご紹介します。
(この続きは以下をご覧ください)
https://column.prime-strategy.co.jp/archives/column_3685

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する