オルタナティブ・ブログ > 吉政忠志のベンチャービジネス千里眼 >

IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

コロナウイルス感染注意時期でも比較的安全な旅行を考える

»

virus_character.png

最初に言っておきますが、私は素人なので、この文章に書かれている内容については自己責任で実践ください。

私は素人ですが、比較的安全ではないかと思っています。家から出ないのが一番だとは思いますが、本当に家にこもるのがいいのかと考え、このブログを書きました。今回ピックアップした方法は以下の基準で考えています。

・車で移動できることが前提

・公共交通機関は飛行機など、歩き回る人が少なく、換気がしっかりしていること

以下が比較的安全だと思う、旅行です。

・車でサファリパークに行き、お土産屋さんには寄らない。車に乗ったらすぐに除菌スプレー。

(アルコール除菌スプレーが売り切れですが、 次亜塩素酸水の除菌はまだ在庫が残ってますので、調べるといいです)

・冬のお寺巡りや、紅葉がきれいな場所でシーズンオフやマイナーなドライブコースや、第三京浜沿いの渋滞しにくいドライブをする。そして車に乗ったらすぐに除菌スプレー。(東京の人にお勧めなのが第三京浜での移動です。GWでもあまり混まないのでお勧めです)

少し足を延ばした自然のあるシーズンオフなドライブコースがよさそうです。また、ドライブではないのですは、飛行機は歩き回る人が少なく、換気がしっかりしているので、搭乗中の感染は低いそうです。飛行機で移動して、現地はレンタカーで移動するのはありかもしれません。

他の人と交わらない、ドライブがいいと思うのです。

最後に、別荘がある赤城近辺のおすすめドライブコースをご紹介します。

・AMに家を車で出発

・明治の館でランチ(https://www.meiji-yakata.com/ja/meiji/)※日興行くなら一度は行っておくべき。系列の山の上のレストランもお勧め。高級なお店はランチでリーズナブルに食べましょう)

・日光東照宮(http://www.toshogu.jp/)冬は荘厳な感じがいいです。午前中から行ける人は、奥の院まで行ってください。早朝の場合は奥の院に行く階段の途中で、ダイヤモンドダストが見れることも。奥の院は冬季、階段が凍っていることもあるので、革靴、ハイヒールは絶対に避けてください)お守りは鳴き竜のところで販売している穴がない鈴がとてもいいです。何がいいかというと、心が洗われるような音が素晴らしいです。音色は鈴によって差があるので、試しに聞いてからの方がいいかも。冬季は閉演が早いので、気を付けてください。14時ごろにとウソ湯宮には入れるといろいろ回れるので安全です。

・中禅寺湖(湖沿いでお茶をするのがお勧めです。店によってコーヒーの味がまちまちですので、食べログ等で調べた方が絶対にいいです。私は「さざ波」が好きです。「さざ波」では、おばあちゃんのチーズケーキとコーヒーがお勧めです。)

・湯の湖 日帰り温泉(私は奥日光小西ホテルの貸し切り風呂がお勧めです。濃い硫黄の温泉が最高です。 貸しきりかどうかで硫黄の濃さがかなり違います。 https://www.okunikko.co.jp/spa.php

・晩御飯は宇都宮で餃子でもと書こうと思ったのですが、ウイルス関連ではお勧めしません。日光の高井屋が個室オンリーなので、ウイルス対策にはよいかもしれません。(ちょっと高めですがおいしいです)

・帰宅へ

いかがでしょうか?何かの参考になればうれしいです。

※コメントをされてもコメントが見れないような設定にしましたので、みれません。意見を言いたい方はご自身のSNSでどうぞ。

話は宣伝になりますが、企画力や企画センスに踏み込んだ書籍が3月24日にマイナビ出版から出版されることになりました。

企画センスの中核をなす鳥瞰力を解説した初めての企画書の書籍です。興味がある方は是非お読みください。

ITエンジニアのための企画力と企画書の教科書 ~鳥瞰力で高める企画力とキャリア~

https://www.amazon.co.jp/dp/4839970262/

51zFonJPB6L._SX351_BO1,204,203,200_.jpg

追伸:こんな文章を書く、私はどんな生活をしているかと言うと、、、以下のFacebookアカウントやインスタを見てください。

https://www.facebook.com/tadashi.yoshimasa

https://www.instagram.com/tokyofly04/
※Facebookのほうはキャリアネタのコラムをフォロワーに公開しています。
※プライベートはインスタを見るとわかります。

Facebookアカウント+とるに足らない情報を以下のTwitterアカウントで垂れ流しています。宜しければFollow下さい。

https://twitter.com/_yoshimasa

また私の近況は「吉政忠志」で検索されると大よそみえてきます。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する