オルタナティブ・ブログ > 吉政忠志のベンチャービジネス千里眼 >

IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

別荘の屋根裏をハクビシンが走る!⇒バルサンで撃退

»

別荘でハムスターを飼っているので、外気温が氷点下でも部屋の中は常時23度に調整されている。

そんなわけで、屋根裏もいつも暖かい。

DSCF8876.jpg

うちの別荘は三角屋根で、屋根裏はほとんどないのだが、寝室の上にちょっとしたスペースがある。

ある時、夜中に天井裏を小動物が走る音が聞こえたので、業者さんを呼んで調べてもらった。

DSCF8878.jpg

すると断熱材がまき散らされており、比較的新しい糞もみえる。業者さんいわく、糞の大きさからしてネズミではなく、ハクビシンでしょうとのことだった。

ということで、さっそく、駆除と穴ふさぎを依頼。

そして、バルサンを焚いて、しばらく戻ってこないようにしてみた。結果的に、その後、天井の足音は聞こえなくなった。

バルサンの効果は一時的とのことで、処置が終わるまで、毎週バルサンを焚いて、防御することにした。

結果は、月末に。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する