オルタナティブ・ブログ > 吉政忠志のベンチャービジネス千里眼 >

IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

NetCommonsをKUSANAGI + Azureで高速化

»

NetCommonsもKUSANAGIで高速化!

宮﨑さんにNetCommonsをKUSANAGI + Azureで高速化するコラムを書いていただきました。

###
今回はAzure上のKUSANAGIに、NetCommons3をインストールしてみます。

★NetCommons とは

NetCommonsは次世代の情報共有基盤システムで、CMS/LMS/グループウェアを統合したコミュニティウェアです。NetCommons プロジェクトは、国立情報学研究所の次世代の情報共有基盤に関する研究開発プロジェクトです。NetCommonsは、Open Source Software(FreeBSDライセンス)として公開されています。プロジェクトは国立情報学研究所をはじめとした様々な公的補助を受けて運営されています。その開発には内外の研究者および技術者が参加しています。

★Azure上でKUSANAGIインスタンスを上げる。

では、早速AzureでKUSANAGIを立てて試してみましょう。詳細は、KUSANAGI公式ドキュメントを参照下さい。初期設定のBasic A2より高速で安価なStandard B2sを今回は使用します。また、よりセキュアに接続するため、以下の設定を追加して下さい。

この続きは以下をご覧ください。
https://column.prime-strategy.co.jp/archives/column_3063

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する