オルタナティブ・ブログ > 吉政忠志のベンチャービジネス千里眼 >

IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

VMware 海外動向 > 第39回 vSphere 6.7U1におけるVMware Tools Repositoryの設定

»

私が編集支援している、CTC教育サービスで好評連載中の野田貴子氏のコラム「VMware 海外動向」第39回「vSphere 6.7U1におけるVMware Tools Repositoryの設定」が公開されました。

###

こんにちはー。野田貴子です。今回も英語が苦手な方向けに海外の人気コラムを違約したものをご紹介します。 VMwareの研修を検討されている方は、『VMware Education Partner of the Year 2017』を2年連続で受賞しているCTC教育サービスにどうぞ!
※VMware研修コース https://www.school.ctc-g.co.jp/vmware/index.html
--
vSphereホストをアップグレードする際は、通常、仮想マシンのVMware Toolsもアップグレードすることをお勧めします。特にESXiのバージョンが異なるホストがある場合、管理が面倒になります。これを軽減するために、ファイルを一元管理されたリポジトリに保存し、ホストに適切な場所を指定することができます。この機能のチュートリアルはこちらにあります。

この続きは以下をご覧ください
https://www.school.ctc-g.co.jp/vmware/columns/noda/noda39.html

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する