オルタナティブ・ブログ > 吉政忠志のベンチャービジネス千里眼 >

IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

1日に必要なたんぱく質量は摂れていますか?

»

私が編集支援している阿部菜月氏のコラムがオムロンヘルスで公開されています。

興味がある方はご覧ください。

###
パーソナルトレーナー兼スタジオインストラクターの阿部菜月です。すっかり寒いですね。みなさん、寒暖の差が激しい季節ですので、くれぐれもご自愛くださいね。
さて、今日は人間の三大栄養素の1つであるたんぱく質についてです。
たんぱく質は、筋肉・髪・爪・臓器・血液などの細胞やホルモンの材料となる役割を持ち、人間の体の組織の約20%を構成しています。そして、わたしたちが生きていく上で欠かせないエネルギー源となります。(1g 4kcal)たんぱく質は、多数のアミノ酸が結合してできていて、そのアミノ酸の種類は20種類。その内、9つの必須アミノ酸と呼ばれるアミノ酸は体内では合成できません。その為、食品から取り入れる必要があります。食事から摂れるたんぱく質は主に肉類・魚類・大豆製品・卵・乳製品があげられます。

(この続きは以下をご覧ください)
https://datahealthcare.omron.co.jp/series/abe04

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する