オルタナティブ・ブログ > 吉政忠志のベンチャービジネス千里眼 >

IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

2010年の私を表す漢字は【開】であり、2011年は【基】です。

»

皆さま、おはようございます。吉政創成の吉政でございます。

2010年4月に独立をした私を表す言葉はまぎれもなく【開】ですね。

マーケティングに足を踏み入れて15年になります。今までずっと、私の天職はマーケティング職と思い続けていましたが、実は少し違ったことが分かったのが今年でした。今まではサラリーマンとしてマーケティングをしてきましたが、マーケティングコンサル&アウトソーシングで独立して以来、独立をした形でお客様のご支援をすることこそが天職であることに気がつきました。

一番分かりやすいのは髪の毛ですね。今までは年とともに元気がなくなってきた髪の毛も独立して以来、なんだかとっても元気です。(煙草を辞めたからという噂も)

何と言ってもストレスがかなりなくなったということです。人によってストレスは違うと思うのですが、私は独立している不安よりも、独立していないストレスのほうが大きかったようです。
誕生日が7月4日のアメリカの独立記念日ということもあり、独立というのが私の一つのキーワードなのかもしれません。

そいう意味で自分の人生の扉が【開かれた】感じが強くします。
実に社会人人生19年で初めて開かれた扉です。大切にしていきたい大きなチャンスです。

そして、2011年の私を表す文字は【基】です。

これから30年以上働く私の職業人人生の基礎となる基盤を作り始める年です。

自分自身の基礎能力
もうすっかりベテランで教えることも多い年になりましたが、この基礎能力はいくら磨いてもきりがなく、奥が深いです。30年後もこの努力は続けていきたいです。

ビジネスの基盤
自分が働く基盤ですね。これは人脈もそうですが、自分が働きやすくなるビジネスモデルでもあります。これができると、効率は飛躍的に向上します。

基礎体力
基礎能力に含まれますが、人生に勝ち負けがあれば、最後は健康な人が勝つ確率が高いと思います。健康であれば笑いも起こりやすいですし、つまりは福がきます。これこそが全ての【基】かもしれません。

この【基】を大事にし、これから何年もかけて、高い機動力と低い燃費、高い信頼を得られる中小企業が中心となって実現できる新しいビジネスモデルを完結させたいです。

今まで内に外にたくさんの企業を見てきた私だからこそ実現できる解を探し求めていきます。

来年も引き続き、宜しくお願いいたします。

Comment(2)

コメント

吉政さんですもの。
でっかい「基」を作って、でっかい成果をその上に創られることと思います
がーんばーってー!

吉政忠志

ばんちょ~♪

コメントありがとうございます!

とっても嬉しいです。

一歩一歩確実に踏みしめるように実現していきたいです。

コメントを投稿する