オルタナティブ・ブログ > Power to the People >

Yagishita's alternative blog

Movable Typeによる実用サイト構築術 6/18 発売!! #mtwaf

»

来る 6/18 に共著ですが「Movable Typeによる実用サイト構築術 - ウェブシステムとしての活用ノウハウ」が発売されることになりました。

本日、見本誌が手元にきたので、パラパラとめくってみて思うのは「Movable Type というソフトウェアに出会えてよかったな」につきます。

2002年の後半に参加した会社が、シックス・アパートと同様にネオテニーから出資を受けていたこともあり、Movable Type を Ver.2 のときに触れたのがきっかけでした。当時の会社のホームページを Movable Type で再構築したのですが、それまでウェブのフロントエンド側には興味がなかったので、時間がかかっていました (今では考えられませんが...)。

その後、紆余曲折を経て2005年にシックス・アパートに参加し、製品の企画やパートナーの方々への支援等、Movable Type と共に人生を歩んできたわけです。本著は、そういった中で知り合った方々との共著の形式を採用しており、ところどころに Moable Type への愛が溢れています。

Movable Type でウェブサイトを構築することはかなり多くなりました。最近では大手の企業のホームページでも採用されていますし、いくつかの出版社のサイトでも採用されています。とはいえ、企業のホームページで必要なお問い合わせフォームとかセミナーの申し込みといった部分を、Movable Type のプラグイン拡張を使わずに、PHP を使った他のプログラムで実装している例も見受けられました。これは、過去からの資産を有効活用するという意味では正解ですが、デザイン (プレゼンテーション) とロジックを明確に分離できるわけではないので、変化に強いわけではありません。

本書では、すでに Movable Type でサイトを構築している経験者の方に、Movable Type のさらなる活用例をご紹介することで、もっと Movable Type を使い込んでもらおうという思いがスタートになっています。プラグインプログラムによる拡張も最小限におさえ、標準機能でもこうやってできるということを紹介したつもりです。

書店にお立ち寄りの際には、ぜひとも手にとってみてください。Movable Type の新しい姿を見られるでしょう。

これで、Amazon に登録されたわけですが、自分の名前で検索して 1 冊というのはあまりも恥ずかしいです。こんな私でよかったら共著のお話とかいただければ幸いです。

Comment(1)

コメント

いいですね。さっそく注文いたしました。楽しみにしてます。

コメントを投稿する