オルタナティブ・ブログ > トラパパ@TORAPAPA >

IT、特にコンサルに携わる方々を癒すメッセージを、ついでに趣味のダーツ話も交えて・・

遅刻の方が欠席・欠勤よりもよっぽど悪じゃないだろうか

»

先日、体調が優れず、クライアント先への予定を遅刻させてもらいました。

 

1時間ちょっとなんですが、遅刻してクライアント先へ行く途中、ものすごい自己嫌悪感に襲われ(苦笑)。

遅刻の方が欠席・欠勤よりもよっぽど悪じゃないだろうか。と、最近、事情はどうあれ感じている次第です。

 

遅刻して、結局残業でカバーしても、遅くなった分翌日に疲れを引き継ぐかもしれない。

遅刻しなかったら、残業する覚悟をしたとして、もっとたくさん働けた、より効率的に仕事が捗ったかも知れない。

 

あー、どうして遅刻にしてしまったんだろ。そんな自己嫌悪でいっぱいです。

そして、結局タクシーになり。トホホです・・・

Comment(2)

コメント

もし自分が御社のクライアントの立場だったら、遅刻や欠席云々よりも、クライアントに関連した行動記録をいちいちブログで公開されることのほうが、余程迷惑でリスキーなことと感じると思いますが。。。少なくとも小生はそう感じます。

廣江慈郎さん、
貴重なコメントありがとうございます。
このエントリは私自身の自戒ですので、リスクはあまりないかなと思い、また非常に自身嫌な思いだったので書きました。
それ以外の、行動記録というご指摘に関しては、ご参考にさせていただきます。
ありがとうございます。

コメントを投稿する