オルタナティブ・ブログ > トラパパ@TORAPAPA >

IT、特にコンサルに携わる方々を癒すメッセージを、ついでに趣味のダーツ話も交えて・・

一日休んだ仕事のツケは、リカバリーに1週間かかる。(汗)

»

 

たまにとはいえ病欠するたびに思うが、一日休んでしまったとたんに、プロジェクトに復帰すると完全に「浦島太郎」(苦笑)。

 

そういう状態からリカバリーするのに、経験的には平均、1週間かかる(汗)。

 

単純計算でも、

 

一日の遅れを残り4営業日でリカバリーするには、1.25倍の労力が必要だ。それだけなら8時間労働にプラス2時間残業すればいいということになるが・・・

 

そもそも、残業はよくある話だし、分、成果要求レベルアップていだ。

 

月曜に病欠したとしよう。翌日には要求レベルが1÷5営業日換算(仮定です)の分あがっているとすると、1.2の成果が求められる。それを火曜日もともとの「1.0」の作業にプラス残業で0.3、しめて1.3の労力で作業しても1.20.30.9しかキャッチアップしない。この計算式では金曜日には約半分しかキャッチアップできない。火曜日から「1.4」働いてようやく金曜日にキャッチアップできる。1.4だから12時間働くわけだ。結構しんどい。。。

 

というわけでこのツケをかなり頑張って、ようやく1週間後、つまり翌週の同曜日に、リカバリーするのである。そう思うとなかなか休めるわけないんだが、かくいう自分も先日ひどい腹痛で休んでしまった。その日から過酷で地獄なキャッチアップ・ウィークです。かなりつらいです。

 

もう二度と病欠なんかするもんか(苦笑)。

 

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する