オルタナティブ・ブログ > トラパパ@TORAPAPA >

IT、特にコンサルに携わる方々を癒すメッセージを、ついでに趣味のダーツ話も交えて・・

どんなに頑張っていても空回りしているのでは「VALUEがゼロ」には変わりない。

»

 

コンサルタントとは、「VALUEを出して当たり前」な存在です。

 

なので、

 

「頑張って」当たり前。「頑張る姿」はMUSTな話。それでいて「VALUEを出す」。できるだけ早く、できるだけ完成度の高いVALUE

 

そしてたまに、

 

「頑張っているのに」やる気が空回りして、結果につながらない、結果が出せないこともあります。

 

結果が出てなければ、いくら頑張っていてもVALUEはゼロ。存在意義はありません。かわいそうだけれど。

 

たまにはそういうことあります。くよくよしててもしょうがない。

 

ただ、

 

そういうときは、長期にわたりあがいていても事態が改善しないことも多い。早々に離脱するのも一手です。そして、捲土重来の機会を探る方がいいでしょう。

 

人材育成の仕事の場合、プロジェクトマネジメントの経験に基づき、そのように勧めていくのも1つの役割です。。。結構気を遣うので疲れるけれど(苦笑)

 

 

 

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する