オルタナティブ・ブログ > トラパパ@TORAPAPA >

IT、特にコンサルに携わる方々を癒すメッセージを、ついでに趣味のダーツ話も交えて・・

コストコで買える安くて美味しい赤ワイン編(私見デス)

»

さてさて正月休みも、あっ!という間に終わってしまい・・・

仕事は当然のこと、あとは年末年始で消費した食材の再調達が次の週末の課題です。

 

まずは赤ワイン。っていうか、レッツゴー、COSTCO。(笑)

 

 

コストコでまず間違いなく買うもの。

牛乳

ディナーロール(パン)

そして、

 

赤ワイン。

 

おすすめはただ1つ。

Joostenberg

101226_172107

 

通称「J」。

(まあ我が家が勝手に呼んでいる。笑)

 

 

1600円未満でしかも深い味のカベルネソーヴィニヨン系赤ワイン。

コストコでしか買えないわけじゃないだろうけど、間違いなく一番安く買えると思って愛飲しています。

 

我が家の場合は、家族で結構に飲むということで、量も相当消費するし(苦笑)、飲み飽きないこともポイントに付加されていますが、

あくまで私見ですが、

一番うまい!10種類以上は飲み比べて決めたのですが。

101226_044107

101226_044053

101226_165116

 

(あくまで比較したラベルの一部です。もっと試してますけど^^;

 

 

600円を切る単価の安ワインをいろいろ飲んで思うのは、ガバガバと飲む(笑)私のようなタイプが必要な「飲み飽きない」ということはさておいても、

口当たりが薄いと安ワインという感じが払拭できない(気がする)

酸っぱい、フルーティという味覚が強いものは御客人へ出す場合に当たり外れが多くなる(気がする)

それなりのワインを飲んだあとの「2本目」の場合には特に深い味覚は万人うけする(気がする)

 

ということで、私個人はとてもおすすめです。

コストコにて安ワインの選択でお迷いの方、是非お試しあれ^^;

(ただ、問題は年末近くにいったら売り切れてたんだよなー。泣)

Comment(2)

コメント

Joostenberg、南アフリカ、Cape Townから小1時間のPaarlのワイナリーのものですね!私は南アの隣国に住んでいて、Joostenbergほかの南アのワインを楽しんでます。先月末もPaarlを通ったばかりです。

日本では、新世界ワインはチリ、オーストラリアに若干先を越されている感があるようですけど、南アのワインはバリエーションも多いし外れも少ないし、何しろ安いし、いいですよね。そして南アのワイナリーは実は歴史も意外に古かったりするんですよ。

Kenさん、
コメントありがとうございます。
そうなのですね。だから深い味がするんでしょうか。我が家はこれが欠かせません。
なので、コストコに早く再入荷を切望しております(苦笑)。

コメントを投稿する