オルタナティブ・ブログ > トラパパ@TORAPAPA >

IT、特にコンサルに携わる方々を癒すメッセージを、ついでに趣味のダーツ話も交えて・・

パンパースじゃダメだね。

»

次男がようやく寝返りをうてるようになりそうです♪ところで、いわゆる紙おむつですが、二人目の育児を経験しながら、「高いけど性能が良い」からといって必ずしもそれを選ぶのがベストでもなく、つまり消費者ニーズに合致しないこともあるなあ、ということを痛感しています。

 

以下、私(+一家として)の意見ですので、統計情報ではございません。主要製品に対する個人的評価としてご理解ください。

 

私が普段買い物する限り、まずコストについてはこういうイメージがあります。

パンパース > グーン > メリーズ ≒ ムーニ > マミーポコ

 

サイズにもよりますが、たとえば今買っているSサイズのパンパースは1枚あたり27円前後、グーンも20円台前半、次第に下がっていって、マミーポコだと18円前後、量販店のセールだと16円くらいで買えたときがあると記憶しています。

(地域価格差やセール特価、量販店の力量によって違う比較式、違う価格帯になる可能性がありますが、その点はご了解ください。)

 

というわけで、生まれた当初は特にそうなんですけど、おむつがとれるまでに結構な期間=量が必要ということで、15枚で済んだとしてもパンパースとマミーポコの1枚あたりの価格差が10円ですから、最低150円=1か月で1500円も違う!というわけで、

 

通常はマミーポコ、

お出かけ時にはパンパース、

 

というように使い分けていました。

 

これには性能的な理由があります。

 

パンパースは圧倒的に消臭力、給水力に優れています。なのでお出かけ時に周囲に臭いが漂わせることなく、そして乳児の機嫌をできるだけ長持ちさせることを優先すると、圧倒的にパンパースなのです。

自宅にいるときなどは、多少の我が子の臭いなんて気にしてもしょうないし、何より臭いがして初めて「あ!しちゃった。」と気付くわけですから、その方がいいわけです。

 

その点ではパンパースは非常に優秀です。さっきから何度も言ってる気がしますが(笑)。

長時間の外出、車での移動や航空機の中など、外部環境の制約でそう簡単におむつ替えができない状況においては、「いつのまにかしちゃっていても」臭わない、吸水に優れているため赤ちゃんも機嫌が悪くならない、ということで、とっても好都合なわけです。

 

ただ、躾上は、排泄による不快感を徐々に覚えさせないと、おむつがなかなかとれないので、正直パンパースを多用するのはデメリットがあります。そういう意味からも普段は低コストであることに加え、相対的に吸水力等性能の劣る製品にした方がいいかと思ってこのように使い分けています。

 

今回次男のケースで、パンパースじゃなくてもグーンでいいじゃないか、という家族会議(笑)になり、グーンを試しました。価格差は@2円程度。

 

結果。

「おむつかぶれ」しました・・・涙

 

びっくりです。消臭力は大差ないかなと思っていたら、吸水力ははっきりと差があるようです。

 

総合的にこう思いました。

消臭力があり、一定の吸水力もあるため、乳児が機嫌を悪くしないので、(パンパース同様に)長時間同じおむつをつけていることになるが、相対的には吸水力が劣る分、早くおむつ替えの必要性に気づけないため、「おむつかぶれ」させてしまう可能性が高いわけです。

実際、あわててパンパースに戻したら翌日「おむつかぶれ」が治りました(!)

 

これでグーンを否定するつもりもありませんが、結局、消臭力と吸水力の品質バランスが悪いのだと思います(少なくともうちの子にグーンがあわないという意味です)。消臭力があればあるほどおむつが汚れたことに親が気付くことができません。吸水力が弱ければ乳児が機嫌悪くして泣きますので早めに気づくことができます。それぞれのバランスからもたらされる「おむつチェック」のタイミングというか、交換頻度とおむつの性能が、結局のコストパフォーマンスに影響する気がします。

 

かといって、パンパースにはもう1つ問題があると感じています。

(これも個人の意見ですので念のため)

 

マジックテープが強すぎるのです。

 

おむつ替えするときに、はがしたテープが再度乳児の足など体にすぐペタペタ貼り付いてしまうので、個人の工夫もあるとは思いますが、替えづらいのです。他の製品はおおむねパンパースよりも弱いので、体に貼り付いたりはしないと思います。非常に印象的な意見ではありますが、長時間乳児が泣かない分、おむつ交換の際はおむつの汚れ方がハンパじゃありません。びっしょり/もっさり(笑)でパンパンなんです。なので急いでささっと替えてあげたいのですが、そのときに必ずといっていいくらいテープが次男の体にまとわりついて超うざったい。自分ももっと工夫しないといけないんだろうとは思うんですけど、新しいおむつを下に敷いて、ペリっとテープをはがしてささっと体の汚れを拭いておむつを取り去って、新しいおむつでぱっとふたをしてテープでピタッととめてハイ終了!という手順がパンパースじゃやりづらいんですよ・・・他のブランドならまったく問題ないのに・・・

(細かい意見ですみません)

 

というわけで我が家の場合、これだと多少安いからとってグーンにする必要はないね、ということで、

 

最近は、量販店のバーゲンにて大量にまとめ買いしたメリーズに頼っております(笑)。

マミーポコより長持ちするし、パンパースと違って「替え易い」し割安だし(バーゲンとはいってもマミーポコよりは高いんですけどね)。

というのも、実はマミーポコ、なかなか希望価格帯では最近たくさん売ってないんですよ、Sサイズ・・・

 

ん?みんな、もしかして、おんなじ分析なのかな~爆

Comment(5)

コメント

うちでは布おむつを中心に運用し、寝るときにはマミーポコでした。そして外出用は非マミーポコです(笑)パンパースは若干ケミカルな匂いがするのが気になり、外出にはメリーズかムーニーを使っていました。私もパンパースはとても優秀と思います。
1回のおしっこが少ない赤ちゃんと多い赤ちゃんとでは多い赤ちゃんのほうが吸収しきれない分が肌に回っていくせいか、汚れが激しいのではないかと思います。
アンパンマンのGENKIもなかなか良かったです。数回しか買ったことありません。

yoheiさん、
コメントありがとうございます。
genkiもありましたね。でもうちはなぜかアンパンマン好きじゃないのです・・・苦笑

リオパパ

我が家の長男(第二子)は、最初からメリーズでGo!でした。(笑)
娘はいろいろとこだわってみたのですが・・・パンパースは、体型が合わずあきらめ。
腿がたくましいとだめみたいです、パンパース。

約5年前のムーニーは、後部にポッケがついたばかりで・・・
そのポッケに入るべき物が入ると、お尻があれると言う事で落選。

コストパフォーマンスと運用上もさほど問題が無いということで
メリーズに落ち着きましたね。(笑)

リオパパさん、
コメントありがとうございます。
確かにメリーズはいいです。
だから・・・
もうちょっと安くなったら常時使うんですけどねー(苦笑)

通りすがり

最初からパンパースでした。
変える気もありません
オムツの値段なんてそこまで気にする物なの?!

コメントを投稿する