オルタナティブ・ブログ > トラパパ@TORAPAPA >

IT、特にコンサルに携わる方々を癒すメッセージを、ついでに趣味のダーツ話も交えて・・

カウントダウン機能にハマってます!!(笑)

»

会社使用の貸与携帯を最近AUの「iida」にかえて、個人で売り切り開始以降15年以上使っているDoCoMoの携帯に加え、両方とも愛用しています。

 

この「iida」、・・・まあ、「iida」に限った話でもないのでしょうが個人的に初めて使う機能があって、

ツール→時計→カウントダウンタイマー

ってのがあります。

要はストップウォッチの逆で、設定した時間をカウントダウンしていって、ゼロになるとアラームがなるというものです。

 

すっごい、

すっごい、ハマってます(爆)

 

メニュー起動時はデフォルト2分、あるいは前回使用時の設定分数になっています。

 

分数を設定し、アラームの音や音量、バイブの設定が必要ならやります。

で、ゼロになると音がなったりバイブが振動する。ただそれだけです。

ストップウォッチと異なり、ゼロになったら「リスタート」はできませんから、一旦停止→再開みたいなことはできません。従順に設定された5分なら5分が淡々とカウントダウンされ、ゼロになると「ブブー、ブルブル」。

 

単純ですが、設定された時間内に集中して仕事するときに、これほど便利な機能はない(?)。

昔はアラームを小刻みに複数設定しては、アラームが鳴るたびに再設定してこまかい時間の刻みで集中して仕事をしていましたが、どっちかというとそれは終了時刻の設定で、概念的に所要時間の設定の方が、「何時何分までに」じゃなくて「この仕事は何分間で」というやりかたなので、個人的に好みが分かれるだろうとは思うのですが、私はこっちの方が達成感があって好きです。

 

というわけでハマっています。もっと面白くて仕事効率をもっとあげられることができたらその内容を再エントリしたいと思います。

 

 

 

それにしても・・・「iida」って・・・KDDI本社がある飯田橋の「iida」??企業機密らしいんですが・・・気になるなあ・・・笑

Comment(2)

コメント

tate

「iida」は、「innovation」「imagination」「design」「art」の頭文字をとったものだそうです。
でも、絶対飯田橋かかってますよね(笑)

tateさん、
コメントありがとうございます。
なるほど。。。正式な理由はそれなんですね(笑)。

コメントを投稿する