オルタナティブ・ブログ > トラパパ@TORAPAPA >

IT、特にコンサルに携わる方々を癒すメッセージを、ついでに趣味のダーツ話も交えて・・

新入社員となる皆さん、頑張ってくださいね!

»

似たようなタイトルのエントリが今日は多いと思いますが、今日から入社の方々、おめでとうございます。

 

これから、たっぷり荒波にもまれて(笑)、がんばってくださいね!

 

正直言うと、まだ波にもまれていない無垢な若者が今日明日、昼夜街に溢れるかと思うと、少々ゆううつでもあります(爆)・・・あー、トシとったなぁ(笑)

 

というのも、自分も約20年前、無垢というより無知で無謀な若者の代表格のように、無茶な新人時代をスタートした思い出があるからです。

 

先輩として申し上げさせていただければ、生意気上等、どんどん周囲にぶつかっていき、己の未熟を知ればそれを磨きなおし、新しい発見には素直に喜び咀嚼して自分の糧として取り込んでいき、そして知り合う数々の知人と良いネットワークを築き、自分が思い描く将来へ向かって、ビジネススキルを磨き、経験を1つ1つ積んでいって欲しい、そう思っています。

 

その新入社員の初日、夜、当日仲良くなった5、6名と銀座へ飲みに行った日のことを思い出します。

まだ大してお給料もなく、っていうかまだもらってませんから(笑)、おかねないので、・・・それでも奮発して(?)銀座ライオンにて、まさに軽~い、飲み会。確か一人3000円程度のお勘定だったと記憶しています。うち或る一人がその宴席で、「今日はこの程度の飲み会が精一杯だけど、いつかみんなで出世して、また銀座で、そのときは大豪遊しようぜ!」とか言って、「おー!!」と意気投合して気合を入れ直したのでした。

そのみんなとは、もう、誰とも連絡がとれなくなりました。思い出すと、ちょっと寂しいなあ。

たくさんの仲間が同じ証言をしていますが、「新人時代の思い出は、友人・知人、最初のクライアント・プロジェクト、最初にやった自分の仕事ぶりや失敗談等、そう簡単には忘れないものです」。とても貴重な記憶となります。

というわけで、皆さん頑張ってください。

そして、その彼ら彼女らの先輩諸氏も、できるだけ(?)温かく未来を背負う彼ら彼女らを見守ってあげましょう。

(まあ、何より、自分がそれを実践できるのかどうかが、一番今心配です・・・爆)

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する