オルタナティブ・ブログ > The Grouchy Bug >

米国東海岸発、とあるソフトウェア開発者のよもやま話

海外から日本の雑誌を電子書籍で買う方法ってなかなかいいのがありません。

»

海外在住の日本人の悩み。

10月25日には、Amazon.co.jpで「Kindleストア」がオープンし、日本語の電子書籍が販売開始になり、いよいよ本格的に、日本にも電子書籍の時代がきたかという感じですね。そのKindleストアを見てみましたが、なかなか読みたい本が電子書籍になっていないという感じがしました。特に本屋さんで売っているような雑誌がほとんどないというのは残念な感じがあります。

ところで、海外在住の日本人にとって、日本の雑誌を読みたいという人は、けっこういるんじゃないかと思っています。日本専門のスーパーなど、海外だと、地域によってはあるんですが、ここ、アメリカでは、値段は倍くらいします。日にちも遅れて売られたりするので、なかなか日本の雑誌を海外で手軽に読むということはハードルが高いです。。。

で、電子書籍なら、日本の電子書籍を売っているオンラインショップを探してみたんですが、これが、たいていは、日本のクレジットカードを持っていないと買えないとか、海外からアクセスする時点で、海外からは購入はできませんとエラーがでたり、なかなか気軽に買えるオンラインショップが見つかりません。

雑誌のオンラインショップ、Zinio

どうにかして海外から日本の電子書籍の雑誌を手軽に購入する方法がないかと探していて、最近見つけたのが、Zinio (http://jp.zinio.com )という電子書籍版の雑誌を売っているオンラインショップ。もともとZinioはアメリカでは雑誌のオンラインショップとしては2000年にサンフランシスコで始められた会社のようです。そのあと、日本版のZinioのオンラインショップができて、日本の雑誌が売られるようになりました。(日本のZinioでも英語の雑誌も買うことができるようです。)

購入した雑誌は、オンラインで読めるほか、オフラインアプリが、PC, Mac, iPhone, iPad, Androidなどに対応しています。雑誌の購入には、各種クレジットカードからPayPalまで対応しているのがいいところです。私は、アメリカのクレジットカードをPayPalに登録してPayPalでZinioで雑誌を買っています。PayPalだとクレジット情報をZinioに登録せずに、雑誌を購入することができるのが良いです。日本のZinioだと日本の雑誌を買うときに、円がドルに換算されます。

ということで、アメリカで、日本の雑誌は電子書籍で読むめどが立ちました。とはいっても、日本の書籍、雑誌が読める方法まだまだいろいろないか探しています。このやり方だったらいいんじゃないとかありましたら、どなたかお教えください。

さて、次は、電子書籍が読めるタブレットさがしでしょうか...

Comment(3)

コメント

はなこ

こんにちは。はじめまして。
海外から雑誌を購読する方法を調べていて、こちらのサイトに参りました。
http://www.magastore.jp/
こちらのサイトでも雑誌が読めますし、知人から教えてもらったのですが、週刊新潮は海外在住者限定でiPhoneやiPadのアプリを持っていて、日本で売られている雑誌がそのまま読めるようになっていて便利そうです。
これから、こういう雑誌が増えるといいですね。

はなこさん、情報ありがとうございます。
マガストア、ちょっと試してみたんですけど、PCだと海外のクレジットカードで雑誌の購入、購読が可能なようですね。ただ、Androidのマガストアアプリは、海外からダウンロードできず、書籍は読めないようでした。iPhoneやiPadだと、一般的にアプリは、日本のアカウントで日本のクレジットカードか日本のiTunesカードでしか買い物ができないので悩みどころです。Appleが海外のクレジットカードをサポートしてくれればいいんですが。。。まだまだいろいろ他の電子書籍サイト探していきたいと思います。

はなこ

週刊新潮のiPhone、iPadアプリはアメリカのAppleのApp Store で入手出来て購入もそこからなので日本のクレジットカードは必要ありません。
むしろ日本のApp Storeでは入手出来ない海外在住者だけのアプリです。
海外に住んでいて便利な事もあるのですね(笑)

コメントを投稿する