オルタナティブ・ブログ > てくてくテクネコ >

顧客サービスとITのおいしい関係を考える

NetCommonsユーザカンファレンス 2011でお待ちしています

»

8月18日の木曜日に、都内の一橋記念講堂にて、年に一度のNetCommonsユーザカンファレンスが開催されます。「NetCommons」は、教育関係を中心に情報共有基盤ソフトウェアとして着実に普及してきました。今回のユーザカンファレンスでは、実際にNetCommonsを導入して成果を上げた団体の担当者が、事例を発表します。

弊社は、第2分科会で12:30から12:50まで「中小企業からみた“使える"Webサイトとは」と題して発表いたします。また、みらいウェブ推進協会の展示ブースで、各種ご相談を承ります。

NetCommonsは中小企業が使っても充分に「使える」ソフトウェアです。お時間がありましたら、NetCommonsユーザカンファレンスにぜひご来場ください。事前予約無しで当日ご来場いただくこともできます。

NetCommonsユーザカンファレンス詳細リンク

日時:2011年8月18日(木)午前10時~午後5時5分
主催:国立情報学研究所

会場:一橋記念講堂ほか(学術総合センタービル内)
   東京都千代田区一ツ橋2-1-2 学術センタービル
定員:450名

日 程(予定)
10:00~10:10 開会式
10:10~10:30 ご挨拶
10:30~11:10 「震災から学ぶ~学校の危機管理としてのICT」国立情報学研究所 社会共有知研究センター長 新井紀子
11:10~11:50 「KIIF(神戸市情報教育基盤サービス)とNetCommons」神戸市教育委員会 事務局総務部教育企画課指導主事 荒瀬英文
11:50~12:00 午後のセッションの紹介

12:00~13:00 昼 食

13:00~14:30 分科会

第1分科会 教育機関でのNetCommons活用事例
初等中等教育および大学等における、教育目的または教育支援目的、または教員支援・研修目的での活用事例を紹介します。

第2分科会 NetCommons ショーケース
NetCommonsを利用してのNPOや企業、戦略的拠点での導入事例を紹介します。また、導入団体と構築担当者が、その秘訣やカスタマイズ方法を披露します。

14:30~14:40 休憩 会場移動

14:40~16:20 ベストプラクティス紹介
NetCommonsを導入することで輝かしい成果を上げた各団体がノウハウおよび効果について紹介します。

16:25~16:45 NetCommons2.3 の新機能について
16:45~17:00 NetCommons 導入事例集の紹介
17:00~17:05 閉会の挨拶

Netcommonslogo_green

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する