オルタナティブ・ブログ > てくてくテクネコ >

顧客サービスとITのおいしい関係を考える

続:名刺は裏まで使え

»

林さんが「本を自分の名刺代わりにする」を書いています。ちょうど名刺を注文するタイミングが来たので、名刺の裏を変えてみました。

今回は私が一部を書いた書籍「私にもできちゃった!NetCommonsで本格ウェブサイト」の表紙とISBNコードを入れてみました。林さんの特製名刺は、片面全部が本の表紙になっています。私の場合、本を書いたのは6分の1です。その分、表紙の絵を小さめにしました。いつか丸ごと1冊書いたら、その時は専用の名刺を作ることにします。

最新版の裏はこんな感じになりました。

関連リンク

Amazonでは著者名に私の名前が併記されています。ちょっとうれしいです。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する