オルタナティブ・ブログ > 中小企業の情報活用と地域活性化 >

中・小規模企業のIT活用と地域活性化に関する情報を発信していきます。

小泉元総理大臣が語る日本の未来とは?

»

こんにちは。湘南アイティケアの小菅です。

先日、地元のITコンサルティング会社が主催する
「日本国の平成イノベーション」という講演会に参加しました。

そこでは小泉純一郎氏(元内閣総理大臣)から
「日本の歩むべき道」とういうテーマで講演がありました。

Evernote20110915234146

小泉氏が今の日本を、どう見てるんだろう?と非常に興味があり
私にはちょっと高い参加費でしたが、思い切って申込みました。

参加したら会場は、満員御礼。200名程参加されてたかと思います。

他のニュースでは政治的な記事が掲載されていましたが
私は日本の未来のヒントにする視点で、まとめてみたいと思います。


●東日本大震災からの復興
今回、大地震・大津波・原子力事故の大きな3つの事故が重なり
日本は、大きな打撃を受けた。

日本は復興出来るのか?

日本は必ず復興出来る。
歴史を振り返れば、今まで大きな苦難を何度も乗り越えてきた。

ピンチをチャンスに変えるんだ。

●過去の経験
第二次世界大戦では、多くの犠牲者が出て日本は大きな打撃を受けた。
その時、政府は2つの目標をたてた。
1)平和国家
2)長生き出来る国

1)は、敵対国であるアメリカと同盟を組み、日本は戦争に巻き込まれず平和国家となった。
2)は、世界一の長寿国となった。

第二次大戦後、食べることも大変な時代に、未来への目標を掲げ
今、達成している。
負の衝撃を乗り越えてきた。過去の経験が生きてくる。

●これからのエネルギー
日本は石油依存国だったが、第4次中東戦争のオイルショックから
石油に変わるエネルギーとして原子力を選択した。
しかし、今回の震災で原子力が安全でないことを国民みんなが認識した。
今は、原子力に変わるエネルギーとして自然再生エネルギーを進めていくべきだろう。

●これからの時代
責任の時代はいつになっても変わらない。
一番大切なことは「自分が出来ることは、自分でする向上心」が大切だ。


という内容でした。
必ず復興出来ると断言されると、勇気が湧いてくる感がありました。
ピンチをチャンスに、新しい日本になれるように。

その後、ガートナージャパン社長から
「日本人のルーツと日本のITイノベーション」について
講演がありましたが、そのご報告は次回で。


湘南アイティケアFacebookページこちら

中小企業のIT活用支援・サポート 湘南アイティケア(神奈川県藤沢市)

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する