オルタナティブ・ブログ > 「ゲーム大好き!アツめもん」 >

そのゲームコレクターの名前は酒缶。1万本以上のゲームソフトを所有するゲームコレクター。でも、彼には秘密があります。それは……ゲームの知識は全部、未来から来たみんなの人気者・アツめもんに教えてもらっていたのです! ゲームコレクターの視点でゲームについて色々と書いていきますのでよろしくお願いします。

第10話「ニンテンドー3DSを全部体験したいよ~」

»

 ゲームコレクターが困った時には、いつでもアイツが助けてくれます。

 2011年2月26日、ニンテンドー3DSが発売されました。仕事でゲームに接していると、本体の発売日にはあんまりワクワクできないのですが、今回は運よく発売直前まで情報をあまり得ることができなかったため、学生時代以上にワクワクした気持ちでゲーム機の発売日を迎えることができました。しかも、これまでに発売されたゲーム機の中で、発表時に一番期待したニンテンドーDSの後継機のため、ニンテンドー3DSは発表された当初からボクの中でより期待度が高いゲーム機だったのです。

 「アツめも~ん、ニンテンドー3DSを全部体験したいよ~」

 「しょうがないな、さけかんくん。ハイ、発売された全ゲームソフト~!!」

 

001001.jpg

 そんなわけで、この1カ月に発売されたニンテンドー3DS用ソフトを全て購入し、少しずつプレイしています。今のところ、ニンテンドー3DSのタイトルをコンプリートしているコレクターということになりますかね。

 コレクターというと、ゲーム機やゲームソフトだけじゃなくて、その周辺のモノにも目をつけますよね。ボクは今回、こんなものに目を付けてみました。

 まずは紙袋。この紙袋は1月に開催された「Nintendo World 2011」で配布された袋のようですが、一部の家電量販店で2011年2月26日にニンテンドー3DS本体を購入すると、この袋に本体を入れてもらえたようです。

001002.jpg

 続いて、店頭で配布されている冊子。現在、嵐が表紙のニンテンドー3DSの冊子以外に、『nintendogs+cat』と『スティールダイバー』の冊子が存在しています。『スティールダイバー』の冊子については、ソフトが発売延期になったため、今後、新しい発売日のバージョンが出てくるかもしれません。001003.jpg
001004.jpg
001005.jpg
001006.jpg

 本日、3月27日は北米のニンテンドー3DSの発売日。3月25日には欧州でも発売されたため、世界のメインマーケットにニンテンドー3DSが揃ったことになります。さて、ニンテンドー3DSに触れたクリエイターがこれからどんなアイディアを実現してくれるか、非常に楽しみです。そして、ボクも何か作りたい! ちなみに、ボクがこの1カ月に遊んだ3DSタイトルの遊んだ時間ランキングは以下の通り。時間はあえて書かないでおきますが。

 1位『nintendogs + cats』(柴)
 2位『レイトン教授と奇跡の仮面』
 3位『Winning Eleven 3DSoccer』
 4位『戦国無双クロニクル』
 5位『すれちがいMii広場』
 6位『リッジレーサー3D』
 7位『コンバット オブ ジャイアント』
 8位『上海3Dキューブ』
 9位『SUPER STREET FIGHTER IV』
10位『おしらせリスト』
11位『GUNDAM THE 3D BATTLE』
12位『Tom Clancy's Splinter Cell 3D』
13位『Asphalt 3D: Nitro Racing』
14位『ラビッツ』
15位『思い出きろく帳』
16位『とびだす!パズルボブル3D』
17位『スーパーモンキーボール3D』
18位『Miiスタジオ』
18位『任天堂ゲームミュージックライブ映像』
18位『ニンテンドーゾーンビューア』
21位『本体設定』
22位『フレンドリスト』
23位『nintendogs + cats』(トイ・プードル)
24位『nintendogs + cats』(フレンチ・ブル)
25位『顔シューティング』
26位『ARゲームズ』
26位『ニンテンドー3DSカメラ』
26位『ゲームメモ』
29位『安全に使用するために』
29位『ダウンロードプレイ』
29位『ニンテンドー3DSサウンド』

 

「さけかんの ゲームコレクターレベルが あがりました!」

【関連サイト】
ニンテンドー3DS

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する