オルタナティブ・ブログ > In the looop >

海外ソーシャルメディア事例を徹底的に調査し,マーケティング活用の秘訣を提案するブログ

iPadアプリ「オムニグラフ」,発売1ヶ月で早くも売上2250万円突破!

»

iPadの売りゆきが想像以上に凄い。

当ブログではiPad売上を発売来ウォッチしているが,出荷1ヶ月で150万台を突破しているのは確実な状況だ。

iPad,発売28日間で100万台達成とAppleが正式発表。初年度販売台数は700万台超か?

Appleの公式リリースによると,4月30日(金)の時点でiPadの出荷台数が100万台を突破し(その後iPad3Gが週末だけで30万台以上売れている),あわせてダウンロードされたアプリは1200万本,電子書籍は150万本とある。つまりiPad一台につき,平均8アプリ,1.5ブックがダウンロードされたことになる。

そして今回,はじめてアプリサイドの売れ行きをキャッチできた。
チャート図などを瞬時に作成できると評判のMAC用ドローソフト,「オムニグラフ」のiPadアプリ版だ。

Omni1

■ オムニグラフ MAC版 iPad版

このドローソフトであるオムニグラフのiPad版は,The Next Web記事 によると,$49.99(4500円)の価格にもかかわらず,すでにダウンロード5000件に達しているとのこと。つまり発売一ヶ月で$250,000(2250万円)の売上をあげたことになる。今のところワンタイムの売り切りだが,パーツなどを月額などで販売できたら良い商売になるはずだ。

ちなみにMAC版「オムニグラフ5 スタンダード」の販売価格は$99.95(日本ではダウンロード8800円,パッケージ9800円)とっており,iPad版は約半額の設定になっている。

iPhone/iPadデベロッパーにとっては大いに朗報になるだろう。
ちなみに元記事はこちら。オムニグラフ社CEOのコメントも掲載されている。

$50 OmniGraffle iPad App Has Already Sold 5,000 apps (that’s $250,000)


【スマートフォン・タブレット関連記事】
iPad,発売28日間で100万台達成とAppleが正式発表。初年度販売台数は700万台超か? (5/3) 
国内外スマートフォンの最新動向を総まとめ - iPhone vs Android の先に見えるもの (4/26) 
HTML5のインパクト ~ それを巡るAppleとGoogleの呉越同舟 (2/8) 
Google vs Apple vs Microsoft ~ ひと目でわかるモバイルOS戦争の構図 (1/3) 


【in the looop はてぶトップ3記事】
1位 Google Readerであらゆるページを購読可能に ~ 自動RSSフィード生成機能 (1/26) 
2位 個人が印税35%の電子書籍を出版できる時代 - Amazon Kindleの衝撃 (12/30) 
3位 mixi,モバゲー,iPhone 徹底比較 「どのアプリが一番儲かるか?」 (12/1) 


斉藤Twitter。ご連絡などお気軽にどうぞ。 http://twitter.com/toru_saito
ループス社Twitterアカウントはこちらです。 http://twitter.com/LooopsCom
最新の筆者著書です。 『Twitterマーケティング 消費者との絆が深まるつぶやきのルール』


Comment(2)

コメント

通りすがり

「発売一ヶ月で$2500(2250万円)の売」二千五百ドルになってますよー

大変失礼いたしました。
修正させていただきました。
ご指摘いただき感謝しております。
今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを投稿する