オルタナティブ・ブログ > 路の上で >

日頃考えていることをぽちぽち書きます。

ホカホカのiPhoneをきっかけに損壊したiCloudミュージックライブラリをむりやり修復した話

»

時系列で書くので、今回は僕にしては長いです。

6月30日(火)
就寝前。iPhone 11 Proがホカホカでしたが、気にせずに寝ました。すると、3時頃に目覚ましアプリの機能のバッテリー低下警告で起こされ、ホカホカのままでしたが、ACアダプターを接続して再度寝ました。

7月1日(水)
朝。目覚ましで起きましたが、iPhoneはホカホカなままで、充電もされていません。温度でバッテリー保護のために充電されないことは知っていたので、iPhoneを再起動し、無事に充電完了。この日は、これ以降は問題なかった模様。

7月2日(木)
夕方から3時間ほどの車で移動中に、iPhoneで音楽を聴きました。帰宅後、再びホカホカであることと、バッテリーの減りが早いことに気づきました。でも、今回もそのまま寝て、また早朝にバッテリーが空に近くなり、起こされ、ACアダプターを接続して再度寝ました。

7月3日(金)
起床したら、ホカホカ度合いが低かったためか、iPhoneのバッテリーは充電されていました。
iPhoneは昼間もほんのりと暖かく、バッテリーの減りが通常より速い。
設定のバッテリーを確認したら、ミュージック バックグラウンド処理が一番上にあり、異常な割合です。ミュージックを見ると、一部の曲がダウンロード中の表示のまま、進んでいません。
iPhoneを再起動すると、数曲はダウンロードされますが、すぐにまた進まなくなります。

7月4日(土)
起床したら、iPhoneのバッテリーはほぼ空。次のように、バッテリーのミュージック バックグラウンド処理が24時間で62%にもなっています。
iPhone 11 Pro
iPhoneを初期化し、全てを復旧させてみたが、現象は変わらず。もう一台のiPhone Xでも、バッテリー消費はここまでではないが、曲をダウンロードできないことに気づきました。つまり、iPhone側の問題ではなさそう。

7月5日(日)
Appleサポートに連絡し、初期化までしたことを伝えたら、専門家に変わりました。彼といろいろ調べていき、一つわかったのは、Macのミュージックに登録されている、CDからのリッピングやダウンロードサイトから購入した曲のiCloudミュージックライブラリへの状況がおかしいこと。それらの曲がApple Musicになっていたり、空欄だったり。
どうやら空欄の曲はiPhoneでダウンロードできないようです。Macに新規ユーザーを作り、そのミュージックアプリでも同じ曲がダウンロードできず、Macの問題でもないことが判明。
専門家の調査もあるため、電話は数回になったが、この日はここまで。

7月6日(月)
万策尽きたようなので、iCloudミュージックライブラリを再構築します。20年近く積み上げてきた再生履歴、特に再生回数が消えてしまうのは悲しかったけれど、仕方ありません。
Macでミュージックライブラリのファイルを他フォルダへバックアップした後、すべての曲をライブラリから削除し、見事に空になりました。
この後、iPhoneのバッテリーが極端に減ることはありませんでした。
次にバックアップしたファイルをMacのミュージックライブラリに登録。曲につけた評価で聴き方を変えているので、3,500曲ほどに付け直しました。

7月7日(火)
今日も車の移動があるため、最初はMacBook Proから聴こうかと思いましたが、さすがに非現実的なので、iPhoneに直接Apple Musicから曲をダウンロード。ダウンロードは問題なく、バッテリーも問題なし。
移動後、MacのミュージックからiCloudへ同期を開始。

7月8日(水)
夕方には同期が終わっていました。しかし、ファイルがいろいろ変なことに気づきました。特にiTunes Storeから購入した曲がおかしく、同じ曲のファイルが2つあったり、タイトルやアルバム等の属性がない曲があったり。それらを整理。
ここで海外のニュースサイトに同様の件の記事があることに気づきました。つまり、僕だけの問題ではありません。
Some iPhone Users Report Significant Battery Drain Due to Music App Background Activity in iOS 13.5.1

7月9日(木)
1,000曲をランダムに選ぶプレイリストを作り、iPhoneにダウンロード。これ以降はダウンロードできなかったり、iPhoneがホカホカになる現象は発生せず。

さらにApple Musicからダウンロードしている曲を登録し、これを書いている時点で、Macのミュージックアプリでは、10,188項目 / 合計時間: 33:02:50:39 / 162.74GBと表示されています。

さて、今回の現象、Appleからの公式発表はないので、想像ですが、20年近くのiTunes、そして6年を超えているiTunes Match、さらにApple Musicらの不具合等により、ユーザーによってはiCloudミュージックライブラリに異常なデータがあると思われます。なんとか動いていたところを、先々週のApple側のソフト修正で動かなくしてしまったのではないでしょうか。やってしまったことは仕方ないとして、なんらかの報告を期待しています。

履歴は消えてしまったけれど、僕は好きな曲を聴いていれば、幸せなんだと、つくづく思いました。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する