オルタナティブ・ブログ > 夏目房之介の「で?」 >

夏目房之介の「で?」

北九州マンガ学会

»

Photo  というわけで、土曜から北九州のマンガ学会に行ってきた。会場はここ。小倉駅前の北九州市漫画ミュージアム。このビルは、アニメートをはじめ、おたく系のお店で占められている。

Photo_2  こんなんとか・・・・。

Photo_3  こんなんとかね。

Photo_4  で、裏で家電量販店に直結している。要するに秋葉原をビルに収めたコンセプト。鳥取(新潟だったか)でもあったけど、こういう形式が増えるかもしれない。

Photo_5 ミュージアム内では、こんなこともできたりした。

Photo_6  ミュージアム内部の案内図。のんびりマンガを読めるスペースが広くて、なかなかなごんでおります。

Photo_7  マンガ学会では、本も売っておる。重くなるから控えていたのに、結局こんなに買ってしまった。あ、岩下朋世氏の『少女マンガの表現機構』はご本人からいただいたので、サインをもらった。左の『Love in the Bag』というマンガは、学会の「マンガとアジア」というシンポで発表したAce Vitangcolさん脚本のフィリピン産恋愛マンガ。「In the bag」で「手に入りそう」という意味になるそうで、彼に近づくとバッグになってしまう女の子の話です。

Comment(2)

コメント

あらら

拳士・房G登場!
でも教えるのは「漫画の読み説き方」だ!

バッグに変身すると彼氏に「お持ち帰り」されちゃうと。
成程。

F爺また痩せたねー?

コメントを投稿する