オルタナティブ・ブログ > My Life As Evangelist + Super Computing >

生涯エバンジェリスト と 新ワークスタイル を 発信するブログ

クラウドコンピューティング Expo 2011 春で感じた HPC クラウド への思い と 雑感

»
皆さん、こんにちは。 日本IBMの柴田です。

先週は、 「クラウドコンピューティング Expo 2011 春」に参加してきました!! 久しぶりの東京ビッグサイトです!!
今回弊社は、VMware 様のパートナーブースで仮想化ソリューションとハードウェアの展示を行いました。 そして11日の午後にはパートナーセッションとして講演を行わせて頂きました!! VMware 様の集客の素晴らしさもあり、立ち見も多数出るほどのご参加を頂きました。 来場された方には感謝申し上げます。

5710626146_516fdd0c7e
講演開始前からたくさん皆
様が来て頂きました。


5710066717_e860f7ab62_3  
柴田の講演の様子。 演台には手をつかないのが基本スタイルです。


今回の講演は20分間。 短時間でかつ雑音の多いExpo会場でいかにインパクトのあるプレゼンをするかがポイントでした。 意識したポイントは、「文字を大きく!!」 「声も大きく!!」 「良い意味で内容も大きく!!」です。 これを冒頭で実践してプレゼンに引き込ませて頂きました。 そして「問いかけ」です!! 数秒の沈黙付きの問いかけの後に結論に誘導することを心がけました。
短時間のプレゼンは、本当にいろいろな工夫が必要になります。 上記参考にして頂ければ幸いです。
あと、「声」大事です!! のどのケアと直前の「大きな声で発声練習」は効果的ですよ!!

そして、Expo の雑感です。

当然、クラウドがメインの Expo ですので、「 HPC クラウド 」妄想が高まる訳です。 某クラウドベンダー様にも突撃で押しかけて短時間ですが、HPC に関してお話もさせて頂くことができました。 会社の枠を超えて HPC 業界へのクラウド利用(商用)を盛り上げるお手伝いが出来ればと個人的に強く思う Expo になりました!! このHPCクラウドの話は地道にまたお伝えしていきます!!

Blogの更新頻度も上げていきますね^^;

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する