オルタナティブ・ブログ > 『スマートIT』術 >

「使いやすく」「ハマる」技術とは! それは・・・

NTT東日本「光ポータブル」と「フレッツスポット」。繋がる安心感!

»

大人気である「光ポータブル」。
今申し込んでもSIMロック版で8月下旬お届けだとか。

今月の17日にNTT東日本の「光ポータブル」が届いてから約2週間使ってみて感じたことを書いてみよう。

この2週間を一言で言い表すと「安心感」であろう。

今まで自宅とWi-Fiスポット(ソフトバンクWi-Fiスポット)しかネットに繋がらなかったiPad。
iPad活用研究会1stではフリースポットがあったので良かったが、2ndでは、他の方のWi-Fiルータを借用させていただいていた。

・3G通信速度に関して
3Gの場合は1.0Mbits/sから感度が良い場所では2.5Mbits/s。Webを見るにあたりストレスは感じない。当然場所にもよるがいたって良好である。

・稼動時間に関して
私の使い頻度で言うと「光ポータブル」は1日の使いはじめにスイッチを入れると帰宅時まで電池がもつ。その為、電車の中で座ることができる場合はiPadを鞄からスッと取り出し、すぐにネットに繋げることができる。非常にスマートである。

・いつでもどこでも
休みの日もそうであるが外出時は「光ポータブル」を鞄の中に入れておけば良い。
重さは105gであるため、負担にならない。
iPadの長時間稼動と共に稼動時間を気にしないで持ち歩ける点が「安心感」となる。

・発熱に関して
発熱温度は低い。通信している際は多少熱くはなるが、ここ最近の猛暑でも鞄の中に入れておいても大丈夫だった。他社のモバイルWi-Fiルータ(NEC Aterm)を使用している人に聞いてみると、鞄の中で電源は入れられないくらい熱くなるそうである。

・フレッツスポット
フレッツスポットを設定している場合は、フレッツスポットエリアに入ると自動的に3Gからフレッツスポットへ切り替わる。非常に便利である。

※総論:「光ポータブル」を持っていてソフトバンク以外の携帯の人は、iPhoneに替えなくてもiPod touchを購入するといったことも選択肢に入れられるだろう。
非常にスマートになれる1台である。

◆関連サイト:
・2010/07/20『フレッツスポット(FLET'S SPOT)』の申請はフレッツ・スクウェア(FLET'S SQUARE)サイトからの方がかなり早い開通となります。
・2010/07/19驚くべき連続稼働時間!早速実測してみました☆NTT東日本『光ポータブル』(モバイルWi-Fiルータ)

・2010/07/18NTT東日本『光ポータブル』(モバイルWi-Fiルータ)入手報告!

・2010/07/14『光ポータブル』、7月16日NTT東日本へ入荷予定!

・2010/07/03衝撃!「フレッツスポット」と「光ポータブル」、私が体験した全貌を明かす。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する