オルタナティブ・ブログ > むささびの視線 >

鳥のように高いところからの俯瞰はできませんが、ITのことをちょっと違った視線から

iPadを新しくしたのでこれからはこれでブログを書いてみようかと思う

»

 新しいiPadを購入、画面が綺麗でキビキビ動くのは何とも快適。初代からの乗り換えなので、この差はかなり大きい。さらに、WiFi版から3Gになったこともあり、機動力も向上。外出先で使う機会も増えそうだ。

初代との微妙な違い

 綺麗さというか画面の精細さで変化があったのが、同じEPUBファイルの電子書籍の表示が微妙に異なること。画面の解像度に応じて表示されるフォントの実サイズが異なるのだ。結果的に画面サイズは同じでも、新型のほうが1ページに入る文字数がけっこう多くなるようだ。つまり、若干文字が小さいということ。もちろん綺麗なので、それで読みにくいということはとくにない。

1st.PNG

■ こちらが初代の表示


new.jpg

■ こちらが、新しいiPadの表示

 上記のように、1ページに入る文字の量がかなり違う。そもそもリフローするので、これをことさら気にしてもしょうがないけれど、実際の画面のイメージはだいぶ異なる。デフォルトのスタイルシートをどう作るかといったあたりに、ちょっと影響するかなと思われるところ。iPadをターゲットに電子書籍のビジネスやるのなら、こういった小さな変化も把握しておく必要はありそうだ。


機動力とカメラ機能が向上したのでこれでブログを書いてみたい

 ここのところ、ブログをサボり気味。その原因の1つが、このネタで書こうかなと思いついたときにすぐに書かないこと。とはいえ、この新しいiPadで機動力も上がったことだし、タイミングを逸する課題もちょっと解決しそう。なので、これからはこのiPadでブログを書いてみようかと思った。カメラ機能も向上しているので、写真入りのブログも書きやすいし。で、あとは使いやすいエディターがあればということで、探してみて見つけたのがBlogsy 。価格は450円なり。ちょっとインターフェイスが特殊で、慣れるまでに時間はかかりそうだけれど、画像の張り込みなどは簡単にできそうだ。


blogsy.jpg

 iPadだけで、PCで行っているすべての仕事をこなすのは難しい。けれど、ブログがそこそこ書きやすい環境が手に入れば、かなりの部分をカバーできそうな気がしている。原稿仕事も、エディターソフトはなんとかなるけれど、問題は日本語変換のところか。あとは、校正ツールも欲しいところ。このあたりが改善できれば、3G通信しても電池の持ちはいいし、軽いし言うことないのだが。まあ、徐々に環境改善されていくはず。ということで、せっかく買ったiPad、もう少し使い倒してみたいと思っている。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する