オルタナティブ・ブログ > mtaneda ブログ >

中小企業の開発者は会社で何をしているのか

Windows 8 を使い始めた

»

昨日までWindows8のインストールで四苦八苦していました。
ブログに記事を書いたら、コメントでアドバイスをいただけたりして、参考になりました。

ようやくWindows8が使えるようになりましたが、今までのWindowsと大幅に操作性が違うので、結構戸惑います。
私にとって一番困ったのは、次の2点です。

  1. スタートボタンがない!
  2. 起動時に【F8】キーを押してもブートメニューが出ないあ

スタートボタンについては、慣れの問題なのでしょう。
新しいUIもユニークで、最初からこれを使っていれば何ら違和感はないのかも知れません。
新しいUIでもWindows7までと同じように、プログラム名をタイプすれば検索されるのでキーボード中心の人であればすぐになれると思います。
Modernui
しかし、慣れるまでストレスがたまりそうなので、 Start Menu 8というフリーソフトをインストールしました。
Classicui
これでWindows7そっくりになります。

起動時のF8については、Safeモードで起動したいときなどに困ります。
わかれば簡単なのですが、Windows8ではブートメニューのようなトラブルシューティングでしか使わないものは、何か問題が起きたときに自動で表示されるようになったようです。
ユーザー自ら表示させたい場合は、シフトキーを押しながら再起動をメニューを選ぶようです。

今現在はXKeymacsdで設定したCtrlとCAPS入れ替えが効いていないことに困っていますが、少しずつ環境を作っていこうとおもます。

Comment(1)

コメント

必要システムで指定されている数字より、 0.5 GB くらいの余裕をもっておくことをおすすめします。例えば、ハードディスクの空き容量が 1.99 GB と指定されている場合、2.5 GB 以上の空き容量があることが望ましいとされます。まれに指定よりも大きな容量を必要とする場合がございます。

コメントを投稿する