オルタナティブ・ブログ > mtaneda ブログ >

中小企業の開発者は会社で何をしているのか

Windows 8 を実行してみた

»

少し前に Windows 8 の Consumer Previewが配布されはじめました。

早速(というには遅い)ですが、VMware 上で実行してみました。

インストール開始すぐに、金魚が表示されたのがびっくりです。

20120302_222507_2

今まで Windows というと、カタい感じでしたが、いきなり軟らかい感じがします(笑)

結構あっという間にセットアップが完了し、ログインできる状態になります。


20120302_223243

今までとは違い、かなりシンプルなログイン画面です。

画面の雰囲気はWindows 7の感じを継承していますが、
なんとなく、昔のMotifのような雰囲気もあります。


20120302_223425


最近のOSは多機能になったので、コントロールパネルが非常に難しい・・・
これは、Windows XPあたりからのことなので、もう少し分かりやすくなって欲しいなとおもいます。

20120302_223441


スタートメニューはこんな感じに。
20120302_223744_2


追記
こちらは、Windows 8ではなく、Windows Server 8ですね。
ダウンロード時にそもそも間違えていたようです。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する