オルタナティブ・ブログ > 地方創生と次世代人材育成 >

ICT/IoT、ドローンなどを活用した地方創生や次世代人材育成に取り組んでいます。

人材育成セミナーを実施しました

»

今日は、人材育成に関するセミナーを東京で開催しました。

企業における人材育成は人材採用と密接に絡んでいると考えています。

人材採用の際、

『この社員と心中する』

という覚悟をもって、会社は採用していると思います。
ですから、その覚悟を引き継いで人材育成を行わなければなりません。

すぐに育たなくても、

絶対にこの社員は育つはずだ!

と、最後まであきらめずに育てていくしかありません。

この

「あきらめない」

という感覚は、サラリーマン一人で抱えるにはあまりにも重く、育てる側が精神的にまいる場合もあります。

だからこそ、会社として社員を採用したのであれば、
組織全体で育てるんだ、という覚悟が必要です。

大きな企業では、採用と教育などは分業化されていますし、現場のOJTなどは人事などが介入されない場合もあります。

しかし、将来の投資となる人材採用、その投資物件(失礼!)を戦力に変えるための人材育成をどれくらい真剣に最後まであきらめずに行うことができるかが、今、企業に求められています。

その覚悟がどれくらいあるのか?

ということが企業の人材育成力と関係しています。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する