オルタナティブ・ブログ > 永井孝尚の写真ブログ >

ライフワークを持とう。ライフワークを究めよう。

東洋経済オンライン連載 第4回目『よみがえったスタバに学ぶ、「らしさ」の経営』

»

東洋経済オンライン連載、第4回目が公開されました。

よみがえったスタバに学ぶ、「らしさ」の経営
世界中の企業が陥る、「経営合理化」の甘い罠 

20141004  

ありがたいことに、あの超人気サイト・東洋経済オンラインで、総合アクセス2位まで来ています。

 

2000年頃、スタバは「お洒落なカフェ」としてブームになっています。

2014年の今でも、平日の昼間も行列ができています。

しかし2008年頃のスタバを思い出してみると、「ちょっと飽きたなぁ」と感じていた人が多かったのではないでしょうか?

実はスタバが挑戦してきた変遷を辿ってみると、企業変革のあり方のヒントが得られるのです。

今回は『戦略は「1杯のコーヒー」から学べ!』でご紹介したスタバの変革の話を、さらに掘り下げて考えてみました。コーヒー業界以外の方々にとっても参考になる部分が多いと思います。ご興味がある方は、是非どうぞ。

 

おかげさまで、本連載過去3回分の記事も、引き続き大きな反響をいただいています。

■連載第1回目『日本人の"コーヒー偏差値"を変えた、あの一杯』
...「いいね」830件、Tweet 188件はてぶ 50件

■連載第2回目『「スタバの次」の時代到来は必然である?』
...「いいね」1859件、Tweet 212件はてぶ 47件

■連載第3回目『"ネスカフェ復権"の裏に「古典的戦略」?』
...「いいね」471件、Tweet 74件はてぶ 6件

 

次回は来週土曜日掲載です。よろしくお願いいたします。

 

Comment(0)