オルタナティブ・ブログ > 永井孝尚の写真ブログ >

ライフワークを持とう。ライフワークを究めよう。

IBM OB会BBJ若手サロンで講演しました

»

BBJ (Big Blue Japan)とは、日本IBM卒業生を中心に設立された会です。2013年6月に日本IBMを卒業した私も、このBBJのメンバーになりました。

 

BBJでは定期的に様々な交流会があります。

そのような交流会の一つ「BBJ若手サロン」で、2014/10/17(金)の夜に「顧客絶対主義から、顧客中心主義へ お客様が買う理由を、いかに作るか?」と題して講演しました。

「若手」と言われるのはとても久しぶりですが、あの錚々たる大先輩がおられるIBMのOB会なので、52歳の私はまだまだ駆け出しの若輩者なのです。

 

「Think」の演台でお話しするのは、本当に久しぶりです。

Bbj



金曜の夜、約40名の方が集まりました。8割がIBMのOB、2割がIBM現役社員でした。(BBJには、IBM現役社員も参加できます)

講演終了後、サイン会も行いました。

Photo_2  

皆様からはこんな感想をいただきました。

■重要な提案書作成を2件抱えておりますが、本日のお話しがたいへん参考になりました。

■時が経つのも忘れて聞き入りました。Value Propositionの重要性を改めて認証し直した次第です。

■製品セールス担当なのでどうしてもセールス時に製品の説明、押し売りがちになるのですが、原点に返り、どこにターゲットを絞り、価値を届けるか、強みが活かせるかを考えながら出直そうと思いました。IBMを卒業して、IBMで教えられたことは本当に大切なことを実感しました。仮説を立てて検証を繰り返すことは、人生にも当てはまると思いました。失敗からどんどん学び成長したいと思います。

■担当製品のValueを訴求しているが、上手くいっていない状況を、改めて今日いただいた視点で少し打破できるように思えました。

■日常の営業活動での考え方に取り入れたい。顧客中心・バリュープロポジションを常に考えるようにしたい。

■お客様の課題が重要であることを再認識致しました。

■再度考える機会が得られて大変良かった。IBMの良さも再認識できた。

■「Why xxxx?」ということで原点をもう一度立ち戻ってみたいと思いました。覚悟を決めてやり直す姿勢を持ち続けたいと思います。

 

本講演のためにご尽力いただいた品田さん、楠見さん、青山さんはじめ、運営事務局の皆様、有り難うございました。

 

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する