オルタナティブ・ブログ > 永井孝尚の写真ブログ >

ライフワークを持とう。ライフワークを究めよう。

東洋経済オンライン連載 第5回目『最も革新的なのは、45年前のコーヒー?』

»

東洋経済オンライン連載、第5回目が公開されました。

最も革新的なのは、45年前のコーヒー?
スタバ、ブルーボトルだけじゃない革新の物語

Photo  

実は日本では、コーヒー業界のイノベーションがたくさんあります。

その中の大きな一つが、UCC缶コーヒー。

そのアプローチは、実はあのイーロン・マスクの取り組みと相通じるものがあるのです。

今回は、そのことについてご紹介しました。

 

本連載過去4回分の記事も、大きな反響をいただいています。

■連載第1回目『日本人の"コーヒー偏差値"を変えた、あの一杯』
...「いいね」829件、Tweet 188件はてぶ 50件

■連載第2回目『「スタバの次」の時代到来は必然である?』
...「いいね」1866件、Tweet 216件はてぶ 47件

■連載第3回目『"ネスカフェ復権"の裏に「古典的戦略」?』
...「いいね」476件、Tweet 74件はてぶ 6件

■連載第4回目『よみがえったスタバに学ぶ、「らしさ」の経営』
...「いいね」2829件、Tweet 280件はてぶ 28件

 

当初連載5回の予定でしたが、おかげさまでもう少し継続させていただくことになりました。

引き続き、よろしくお願いいたします。

 

Comment(0)