オルタナティブ・ブログ > 永井孝尚の写真ブログ >

ライフワークを持とう。ライフワークを究めよう。

24時間の使い方

»

改めて言うまでもありませんが、一日は24時間。

偉い人でもそうでない人も、誰でも平等に一日24時間が与えられています。

忙しい時でも暇な時でも、与えられているのは一日24時間です。

そしてこれも当たり前ですが、時間は貯められませんし、二度と還ってきません。

 

この24時間をいかに使うかは、考えてみれば貯めることを禁じられたお金をどのように使うのかと同じなのですよね。

何に使うのか、何に投資するのか、という判断が必要になります。

だから活きたお金の使い方をするのと同様に、活きた時間の使い方をしたいものですね。

 

 

Comment(0)