オルタナティブ・ブログ > 発想七日! >

日々の「ハッ、そうなのか!」を書き留める職遊渾然blog

今日も一日、思い切り悔いなく生きましょう!

»

今朝、ある方からいただいたメールの最後にこんな言葉がありました。

今日も一日、思い切り悔いなく生きましょう!

早朝にこう言われて、かなりハッとさせられました。

 

言葉は、人を選びます。同じ言葉でも、発した人によって受け取る印象が違います。
上の言葉も、送信者によっては「お前に言われたくないw」と感じます。

僕が素直に「よし、思い切りいこう!」と感じられたのは、
この方の言葉と行動に乖離がないことを知っているから。
この方は今日も思い切り生きておられるに違いないと思えるからこそ、刺激になります。

言葉によって何が伝わるかは、当事者の関係性に依存しますので、
僕が上の言葉をコピーして他の人のメールに添えても、僕が受けた印象を伝えたことにはなりません。
受信者のことを考えたうえで、自分の言葉で書かなければ伝わらない。

 

メールの最後で、ちょっとした決意表明をする。相手を励ます一言を添える。
ぜひ挑戦しよう。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する